小椋佳コンサート

珍しいコンサートに行って来ました。
小椋佳 with 洗足学園音楽大学オーケストラ
指揮:西本智実 ~未熟の晩鐘 シンフォニーコンサート~

特に小椋佳さんのファンではなく(失敬)、前述のババ様が3年ほど前より指揮者である西本智実さんのファンなので、その指揮する姿を見るのが目的でした
西本智実さんは女性若手指揮者で(若手と言うにはあまりにも素晴らしい経歴の持ち主です)、
黒の燕尾服をビシッと着て指揮する姿はファンでなくても間違いなくカッコイイと思えます。
これぞ正真正銘男装の麗人“オスカル”って感じローズ2女性ファンが多いです。
昨年誰かさんもちょい派手目なオスカル風衣装を着てたよね~はーと
アレ、超お気に入りの衣装でしたもん。(笑)
おっと脱線、年齢は直人さんよりもちょっぴり上くらいなのかな?
ババ様のお供でかなりの回数彼女の指揮するクラシックコンサートに行っていますが、今回のような異色のコラボでのコンサートは初めての経験でした。

クラシックコンサートでは気持ちよく居眠りしてしまうことも多い私ですが(汗)、今回は小椋佳さんの素敵な歌に引き込まれて最後まで眠ることなく聞き惚れていました
小椋佳さんは私たちの年代ならまず知らない人はいないですよね?!(笑)
高校の大先輩ということもあり(もしかして記憶違いかも)、少なからず好印象を持っていました。
見た目は文句なくオジサンですが(度々失敬m(__)m)、フルオーケストラをバックに新旧の曲を織り交ぜながらの歌声は心にしみるものでした~。
でも、ババ様はぼそっと一言「オーケストラだけの方がいいわね」・・・、もうホント好みに妥協しない人だわ汗

アンコール曲のMCで小椋さんが言った言葉が印象的でしたのご紹介☆
「人が旅をするのは到着するためでなく、旅行するためである。byゲーテ」

わが師匠

今週に入ってからお知り合いのブログなどで紹介させて頂きましたところ、思いがけず多くの方々がお越しくださりとても嬉しく思います。
皆様ありがとうございます。
何もおもてなしできませんが、少しでもホッとしていただけるような空間を目標にしていますので、よろしくお願い致します。

新米鍼灸師は来週からとある鍼治療院で正式に働き始めることとなったわけですが、そこでの師匠をご紹介します。
その人は私の伯母(父の姉・通称ババ様)、御歳7○才(←70才ではありません)です。
現場で治療することは少なくなっていますがまだまだ現役☆
この伯母の存在がなければ、私が鍼灸の道に進むことは決してなかったでしょう。
伯母が鍼灸の勉強を始めたのとほぼ同じ年齢のとき、私も悩んだ末に選択肢の一つにあったこの道を選びました。
何が何でも鍼をやりたいというわけではなかったけど、やはりこれは運命だったのかなと思っています。

伯母は鍼灸師になって約30年の大ベテラン、子供の頃から身近にいて鍼治療に慣れ親しんでいた私は、鍼に対する恐怖は全然ありません。
でもすごく好きと言えるかどうかは?汗
何となく目の前に敷かれていたレールに乗っただけの私が鍼灸師をやっていいのかと悩んだことも。。。
それでも自分に何かできることがあるのなら、迷わずそれをやっていくしかないですよね。
とにかく全てはそこから始まるのですから!

もう一人師匠と言える人に伯母の長年の仕事のパートナーであるおじい様がいます。
この方は治療の現場はリタイアされていますが、自分の技術を後進に伝えようと現在も頑張っています。
リンク先にある「新鍼法の世界」というのはそのおじい様が独学で作ったHPです。
いろいろ気になる点を伝えたら「しましまちゃん、勝手にいじっていいからやってね!」と言われてしまったわ
いやいや、まだそれは無理ですから~。

話は戻ってわが師匠・ババ様とは、遊びの面でも気が合う仲間
ババ様の今いちばんの趣味は歌舞伎鑑賞で、そのためにスカパー契約をしたお方。
部屋には勘三郎さんのお高いDVD BOX が並んでいました。
昔むかしには「ジュリ~~~~~!!」と叫んでいたこともあった?らしい。。。
この行動パターン・・・同じよね(爆)
私のミーハーさは絶対にババ様譲りだと思います。(苦笑)
直人ライブに連れて行ったことはないけど・・・、まぁこれは今後もないでしょう。
だって「藤木くんよりも玉木くんの方がかっこいい」ですって。sc06

これからは師匠の下、一人前の鍼灸師になれるよう精進していきますので、いつまでも元気で私の指導をしてくださいね。
そして遊び友達としてもよろしくね、ババ様

何となく「おしゃれイズム」

まずはこの度の地震による被害に遭われた地方の皆様、心よりお見舞い申し上げます。
まだ余震も続いているようですので、これ以上被害が大きくならないことを祈っております。

さてさて、タイトルにある「おしゃれイズム」については毎回感想をここで書くことはあまりないと思いますが。。。
(いやっ、たまには書くかも?あ
一応直人さんネタ専用じゃないのでね~。(おいっ、まだ言ってるよ・・・汗)
何となく番組について思っていることを書いてみたいと思います。アップロードファイル

放送はこの4月からもう3年目に入るんですよね。
始まった頃はまさかこんなに長続きするとは夢にも思いませんでした絵文字名を入力してください
番組はそれなりに続いても、直人さんは多分半年くらい?もって1年じゃない?なんてことを直友さんと話していたものです。
それがメンバーも変わらずとても平和に放送が続いているなんて嬉しい誤算でした。

ドラマや音楽の仕事だけだと(それでも充分いろんなことをしているとは思いますが)、消息不明の時期があるのは仕方のないこと。
イズムのおかげで毎週のように、それもかなりリアルタイムの直人さんの姿が見られることは、ファンにとってとてもありがたいです。
今ではすっかり空気のような存在になり、あって当たり前の日曜の夜のお楽しみとなった「おしゃれイズム」
開始当時と違うのは、保存ディスク節約のために録画レートが下がったことでしょうか。(苦笑)

直人さんは相変わらず静かで存在している意味がないというような厳しい意見があるのもわかりますが、
・・・まぁ確かにそう言われてしまうのも一理あるけどさ~汗
それでもこうして起用されているのは、直人さんの持っている優しい雰囲気とかファンですら(ファンだからこそ?笑)時々ビックリする天然ぶりとかが番組にとってプラスになっているからですよね?!
司会陣3人のバランスは、ファンの欲目抜きでもとてもいい感じだと思います。
それにこんな顔見せられたら日々の嫌なこともみんな忘れちゃいますって。
直人さん、これからも楽しみながら番組を続けていってくださいね。
できたらもう少し多めに喋ってくれるともっと嬉しいけど。。。
でもねぇ、もし直人くんが上田さん並みにベラ喋りができるような人だったら、きっとこんなにどっぷりと恋に落ちることはなかったと思うな。(笑)

この前の放送では“年下の恋人風”だったり“ザ芸能人風のグラサン姿”を披露してくれたり、かなりドキッとしながら楽しめました~。
年上女性の魅力を少しは感じてくれたかしらね。(照)←お前が照れてどうするテヘッ
川島のお姉さまと自分を入れ替えてた人、一体どれだけいることやら。(爆)

本当はイズムの過去画像をもっといろいろキャプったんですけど、ファイルがアップロードできないーーー!!がーん
日曜日には同じ方法でできていたのに何故だ?

続きを読む

結果報告

プライベートな事なので大変恐縮なんですが、この場を借りてご報告したいことがあります。
・・・この書き出し、どこかで見たような?!(苦笑)

続きを読む

祝☆高橋大輔選手

今日初めてフィギュアスケートを生で観戦してきました。
フィギュア初体験がなんと世界選手権、その中で応援していた高橋大ちゃんが銀メダルに輝いた瞬間を見ることができて最高でした~キラ

いろいろ書きたいことはあるんですが、これから録画を確認したいので詳細アップは明日以降に(あっもう今日になっちゃった)追記したいと思います。
とにかく生の緊張感は想像以上にものすごくて、全身コリコリに固まってしまいました。
「凄かった」「感動した」としか今は言えません~。
大ちゃん、本当におめでとうアップロードファイル
あなたの涙はとてもとても美しかったです!

以下、追記しました。(かなり長いのでご注意ください)

続きを読む

卒業

今日は(日付では昨日)卒業式でした。(もちろん自分のね・笑)
専門学校生という肩書きともこれでお別れうる
思えば3年前はこの年になってこれから3年間も学生をやるなんてと気の遠くなるような気持ちになったものですが、終わってしまえば本当にあっという間の3年間でした。

鍼灸の専門学校というのは、生徒の年齢層の幅広いのが特徴です。
下は高校を卒業したての若者から上は孫がいるような人生の大先輩まで!
年齢を超えた付き合いもまた楽しいもの、先生が年下の場合もあるし
いろいろと貴重な経験が出来ました。
授業はかなりしっかりあって、基本の休みは日曜&祝日のみ。。。
いまどき週休1日か?と入学当初はビックリしたものです。
もぉ頑張って通いましたよ

とは言っても勉強嫌いで集中力に欠ける性格ゆえ、後ろの席で居眠りなんてこともしばしば
普通お○ちゃんは真面目に前の席でしっかり授業を受けている人がほとんどなのにね~(苦笑)
実技はさらに苦手で、卒業認定試験では鍼がほとんど刺入できなくて焦ったことも
今となれば懐かしい想い出です。
試験前はいつも一夜漬け状態の私にいろいろな資料をくれたクラスメートの存在は
本当にありがたかったな~。

そうそう、学生という身分を武器にして藤木活動を好き放題していた3年間でもありました。
体調不良で欠席したことはないですが、休んだのは全て藤木がらみだったような・・・汗
今更ですが、先生方申し訳ありませんでした。
3年間を絶えず笑顔で過ごすことができたのは、直人&直友さんのおかげ☆
いつも私の愚痴を聞いて、また励ましてくださった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
そして直人~~~~~、本当にありがとう。

こうして無事に卒業することができて、すごく嬉しいです。
高校や大学を卒業したときよりも達成感があるんですよね~
今日だけは自分を褒めてあげたいと思います。

そして卒業式が終わってからサプライズな出来事が。。。

続きを読む

どっちがお好み?

ちょいと遊びたくなったので、画像アップの練習です。(笑)

 P1010003.jpg 夜桜と P1000006.jpg 直人

ホントどっちも綺麗よね~ちなニヤリ
携帯を新しくしてからパチパチ撮っていた画像です。

桜は3月上旬に撮影した河津桜桜
そのとき既に葉桜でしたが、暗いからあまり目立たないかな。
東京の桜は全国に先駆けて、今日開花が発表されました。
お花見と言えば、千鳥足な御人と一緒に花見がしたいって思った人いるんじゃなぁい?(笑)

そしてもう1枚は説明の必要がないですよね。
画像が荒いのと、膝下が切れてしまったのが残念・・・。
こちらは現在私の携帯の待ち受けになっています。春らしくて好きっはーと

結局こういう記事をアップしてるし~(爆)
だって今週は暇なんだもん

ブログのタイトル

どうしてこのブログを「Angel eyes」という名前にしたのかをちょっと説明させてくださいね。
言わなくてもわかるって?(笑)
そうです、ご想像のとおりでございます。ういんく2

いろいろと悩み多き時代に直人さんの笑顔や優しい瞳にどれだけ勇気づけられたことか。。。
もうねぇ、私にとって本当に天使なんですよねハートピンク(大照)
ご存知ない方のために一応説明しますと(ってここにはそんな人いないか!?)直人さんとは俳優でミュージシャンの藤木直人さんのことです。
“なおと”ではなく“なおひと”といいます。(笑)
彼の呼び方は直人さん直人くん藤木さん、ときには呼び捨てだったりと気分でいろいろ変わると思いますがどうぞご了承を。

直人さんの瞳って本当に綺麗ですよね~。
「吸い込まれそうになる」なんて感想をよく聞きますが、まさにそう!
私も曇りのない素直な瞳でいろんなことを見て感じていければいいなという気持ちで、
このブログタイトルに決めました。

そしてもうひとつは。。。

続きを読む

はじめまして

今日からブログを始めることになりました。
自分でもまさか!?という気持ちです。
根気がないし熱しやすく冷めやすい性格なのでいつまで続くのか?とか、
何を書いていくのかも未定だったりしますが、焦らずまったりと続けていきたいと思っています。

ブログを始めようと思った直接のきっかけはお仕事のこと。
プロフィールにもあるように、春から鍼灸師1年生となりました。(正確にはなる予定絵文字名を入力してください
何故鍼灸の仕事をするようになったのかは追々書くつもりでいますが、
とにかくというと一般的には怖い印象が強いと思います。
そんなことは全然ないですよ~。
もちろん鍼灸師はドクターではありませんし、多くの病気は病院での治療が必要なのは当然のことです。
でも、症状によっては鍼治療が効果を発揮する病気もいろいろあるんです。
そういうことを少しは知ってもらえたらいいなというのがブログを始めたきっかけ。。。
将来的にはもっときちんとした形にしたいとは思いますが、
それには私が一人前の鍼灸師になることが先決ですしね苦笑
まずは日々の中でいろいろ感じたことなどを、自分の記録として残していければいいかなぁegao

とまぁここまでは建前ですが。

続きを読む

天使のハート
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

しましまゼブラ

Author:しましまゼブラ
いくつになっても明るく楽しくまったり生きてます(笑)
流れに任せて2010年4月より、鍼の治療院を開業中!!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見やご感想などいつでも大歓迎です。こちらからお気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Natural Flower
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Thank you for coming