NY旅日記2日目

2日目は朝から観光ツアーを申し込んでありました。
初のニューヨークで滞在期間は限られるし、まずは有名どころを簡単にでも見ておきたいなぁと思ったんですよね。
お願いしたのは現地の日本人が経営する【のりあい観光ニューヨーク】です。
他にもいろいろなところでツアーはありましたけど、少人数によるツアーなことと、コースが私の希望にピッタリだったのでこちらに決めました。
私が申込んだ日は他に参加者がいなくて、その場合2名分の料金を払えばOKとのことでした。
そのつもりでいたら、前日に急に参加申込みがあったそうで、2名での催行となりました。
これで支払いは一人分の料金で大丈夫!
ご一緒したのは若い日本人のお嬢さん(Fさん)で、楽しい観光ができました。

回ったコースのご紹介☆ map.jpg

★マンハッタンでのおもな観光ポイント
1.宿泊先へお迎え。出発
2.コロンバスサークル → リンカーンセンター → ダコタハウス・ストロベリーフィールズ(下車、写真ストップ)
3.セントラルパークウエスト → セントジョン大聖堂(下車、写真ストップ)
4.コロンビア大学 →
5.リバーサイドチャーチ → グラント将軍の墓(下車、写真ストップ)
6.ハーレム125丁目 → アポロシアター(下車、写真ストップ)
7.セントラルパーク・イーストサイド → メトロポリタン美術館(下車、写真ストップ)
8.5番街 → ロックフェラーセンター → タイムズスクエア →
9.ヘラルドスクアエ → エンパイアステートビル → 観国人街 → フラットアイロンビル →
10.ワシントンスクエアパーク(下車、写真ストップ)
11.グリニッチビレッジ → ソーホー →
12.リトルイタリー → チャイナタウン → ウィリアムスバーグブリッジ 

★ブルックリンでのおもな観光ポイント
13.ベッドフォード・アベニュー(約1時間の散策+ランチタイム)
14.ブルックリンのビール工場 → 
15.ブルックリン最大のユダヤ人街 →
16.ブルックリンハイツ・プロムナード(下車、写真ストップ)
17.ブルックリンブリッジの袂 (下車、写真ストップ)
18.マンハッタンブリッジの下、「D.U.M.B.O.」倉庫街

★マンハッタンでのおもな観光ポイント
19.ブルックリンブリッジを渡りマンハッタンへ → ウォール街 → ニューヨーク証券取引所
20.グランドゼロ →
21.バッテリーパーク 自由の女神がご覧頂けます。(下車、写真ストップ)
22.国連本部 →(車窓)
23.ツアー解散。

ほとんどが車窓からの観光となりますが、一人でこれだけ効率良く回ることは不可能ですからね。
参加して良かったと思いました。
それほど広くないマンハッタンでも、地域によって街並みが全然違うのも面白かったです。
それとニューヨークの車の多さと、どこもかしこも渋滞しているのが凄くて~
黄色いタクシーが本当に目立っていました(笑)

以下は写真で各所のご紹介です。

続きを読む

NY旅日記1日目

さてさてサクッと行きますよ。
旅の記録は写真をメインにして、1日ごとのスケジュールをまとめていきたいと思います。
まずは出発の日♪
夕方 16:40 発のANA機にて、ニューヨークへ向けて飛び立ちました~

IMG_20150722_160039.jpg
国際線で日系の航空会社に乗れるなんて、私にとっては夢のよう(笑)
席は事前に鉄板の通路側を指定しておきました。
問題はお隣さんなんですが、アメリカンなおじさまが座られました。
想定内だなぁと思っていたところ、前の方にいたおじさまのお仲間の隣が空いていたらしく、動き出す直前に席を移動されていったんですよ。
機内はポツポツと空席がある程度でした。
これは超ラッキー
窓側2席を一人で使えるなんて、最高にリラックスできるじゃないですか
離陸のときはそのまま自分の席にいましたけど、シートベルトサインが消えたと同時に窓側に移動。
少ししたら、こんな素敵な夕焼けを見ることができました~
IMG_20150722_183229.jpg

IMG_20150722_182329.jpg IMG_20150723_033525.jpg
ANAの機内食は普通に美味しかったです。
これ以外に夕食後のデザートとしてハーゲンダッツのアイスが出てきたり、間にちょっとしたおやつがあったり♪
機内は乾燥しているので、飲み物は頻繁にいただきました。
そんなこんなで、13時間ひたすら食っちゃ寝状態でしたわ(爆)
あっ、そうそう、初めてアナ雪を見ちゃった!

日本とニューヨークの時差は13時間、13時間飛行機に乗って、ほぼ同じ時刻にニューヨークに到着って、なんか変な感じでした~。
入国審査はANA便の前に着いていた飛行機があったようで、少し待たされましたが、日本人の入国になったら進み方が早いの。
そして一応何を聞かれるのかビビっていたのに、質問は一切なし!!
指紋と顔写真を撮られただけで、サクッとハンコがもらえました。
海外のイミグレでここまで何も聞かれなかったのって、初めてなんですけど~!!
お迎えをお願いした方に聞いたら、普通はそれはあり得ないですけどねぇっておっしゃっていましたよ。

そうこうして、無事に米国に入国できました♪
ホテルまでは初ニューヨークでさすがに不安だったので、事前にオプショナルツアーで送迎を予約しておきました。
前日の直人さん同様、道路が渋滞していて時間がかかったし、お願いしておいて良かったです。
ホテルに着いたのは、午後6時半過ぎでした。
日の入りは8時すぎなので、まだまだ全然明るいです。
一先ずホテルに荷物を置いてから、早速周辺の探索に行きました。
ホテル周辺はストリートビューで散々チェック済みなので、歩くのに不安なし
リンカーンセンターの外観を見て、あぁ本当にここまで来たんだと感激しちゃいましたわ。
IMG_20150726_105055.jpg IMG_20150726_105037.jpg
このときはまだこの中で、直人さんたちはお稽古の真っ最中ではなかったのかしら。。。

その後は晩御飯を調達するのと、メトロカードを買っておきたかったので、地下鉄に乗ってみました。
一駅だけ乗って下りたのが
IMG_20150724_194313.jpg
キャストの皆さまが宿泊されていたのは、この駅の周辺だと思うんですけどね。
リンカーンセンターからは歩いても数分の距離です。
駅近くのスーパーのバフェで、軽いものをいくつか選んで買いました。
円安ってこともありますけど、ちょっと買っても1000円くらいすぐいっちゃいます
帰りは徒歩でホテルに戻り、明日に備えてゆっくり休みました。

明日からニューヨーク旅が本格的に始まります~

NYホテル日記

やっと『37.5℃の涙』の3話を確認できました。
4話の前に観終えることができて良かったわ
ドラマの感想は、そのうちにまとめて書けるかな。。。
それよりもまずはNY旅行記を、ツアーが始まる来週の木曜日までに終えなくてはなりませぬ~

なかなか本編に行けずにいますが、もう一つホテルの話だけ書いておこうと思います。
私が宿泊したのは【The Empire Hotel】、旅のメインの目的である観劇のために、立地第一で選んだホテルです。
リンカーンセンターは道路を挟んで目の前にあり、終演がどんなに遅くなっても不安はありませんでした。
劇場の正面入口や楽屋口からホテルの正面玄関まで、横断歩道を渡るだけの徒歩1分でたどり着けるんですもん。
海外の場合は、セキュリティが一番重要ですからね。
結果的にその選択は大成功でした
観劇をしない日も、終演時間に合わせて楽屋口へゴーなんてこともできたし。

今回ホテルを選ぶ際に感じたのは、ニューヨークはホテル代がメチャクチャ高いこと。
東京の約2倍でしょうか
そこそこのホテルで$200~300が相場だったかなぁ。。。
この年齢でバストイレ共同とかはちょっと無理ですし
どこでどう予約したとかは、NY日記の最後にまとめておくつもりですが、とにかく私は最初からこのホテルが第一選択。
値段的にもギリギリ許容範囲でしたので、迷いなく決めることができました。
古い建物をリノベーションしたいわゆるデナイナーズホテルで、規模は大き過ぎず小さ過ぎず、セキュリティはバッチリで良かったです。
ただ覚悟はしていましたが、100%日本語は通じません
予約はしてあったし、事前に支払いもカード払いで済ませてあったので、問題はなかったですが。。。
チェックインで名前を言ってパスポートを見せたら、すぐに部屋を用意してくれました。
細かい説明はほとんど理解できませんでしたが(汗)、部屋番号さえわかれば大丈夫でしょう(笑)
館内は広くないので、迷子になるようなこともありませんでしたし~
それと実際に宿泊して驚いたのは、宿泊客の99%はザ欧米人の方々だったことです。
この立地だから、カフカの観劇目的で来たお仲間が少しはいるんじゃないかと思っていましたが、日本人はおろか、東洋人にもホテル内でただの一度も遭遇することはありませんでした。
これには本当にビビりましたよ。
ホテル屋上のバーは若いニューヨーカーの皆さんに大人気らしく、週末の夜はこのバーへ入るための行列がホテル入口にできていました。
その行列をかき分けてホテルに入って行くジャパニーズおばちゃん、頑張ったと思うわ。
絶対に私はこのホテルで浮いてる存在だったという自信満々っす(爆)

IMG_20150724_221747.jpg ホテル正面☆
右側の白い壁が、David H. Koch Theaterです。

IMG_20150724_230544.jpg 夜は屋上のネオンサインが目立ってます

IMG_20150722_193230.jpg 劇場側から☆
左側の茶色い建物がエンパイアホテルです。

そんなホテルでしたけれども、特に嫌な思いはしていませんよ。
意地悪とかもされなかったし~(笑)
それにいかにもニューヨークに来ているんだという雰囲気を、思いっきり感じられましたからね

立地第一で選んだので、ホテルの設備には期待していませんでしたが、これも予想よりもずっと良かったです。
クチコミを見るとあまり評価は良くなかったんですけど。
予約のときにリンカーンセンターの見える部屋をリクエストしておいたら、ちゃんと希望を叶えてくださって、それだけでも嬉しかった~。
中庭側の眺望のない部屋もあるようなのでラッキーでした。

IMG_20150726_105540.jpg
一人だったら十分な広さ&大阪風味が入ってる?
ベッドやリネン類がとても清潔で、滞在中は気持ち良く過ごせました。
バスタブがないとか、エアコンの温度調節ができなくて寒くなり過ぎるとか、部屋の照明が暗いとかは、アメリカではある程度は仕方のないことですしね。
冷蔵庫があったので、スーパーで食べ物を買っておくこともできたし、不自由はなかったです。
Wi-Fiは有料でしたけど回線は安定していたので、PCやスマホメールの使用がストレスなく出来たのも、今思うと本当に助かりました。
日本と簡単に繋がっていると思うと、めっちゃ安心できましたもん

IMG_20150726_084200.jpg
ゲスト用の屋上スペースもおしゃれ~
ドリンクコーナーにはイケメンのお兄さんがいましたよ。
残念ながらここで寛ぐ時間はありませんでした。

IMG_20150726_083717.jpg 劇場の屋上
IMG_20150726_083957.jpg
ビバ!エンパイアホテル
ホテルに関しては、120%満足できたと言っても過言ではありません。

そうそう、一つだけ不満だったことがありました
それはですねぇ、どこへ行ってもウォッシュレットのトイレがないことです
日本のトイレ事情はどれだけ素晴らしいことか!!
日本に来た外国人の旅行者が、ウォッシュレットをお土産に買いたくなる気持ちがよくわかりました~(笑)

NY劇場日記

※ この先NY日記に使う画像ですが、あちらでは大きなサイズでバンバン撮影していました。
ブログ用にわざわざ一度縮小するのが面倒なので、大きいデータのままサムネイルで小さくして表示させますね。
もし画像をご利用になりたい場合は、ご自分で適当な大きさに変更してお使いくださいませ。

カフカが上演された劇場ですが、【THE DAVID H. KOCH THEATER】と言って、ニューヨーク・シティ・バレエの本拠地になっている劇場だそうです。
とにかく大きいんですけど、この隣と正面にも更に大きな劇場があるため、縮尺がマヒして大きさがわからなくなります~(笑)

IMG_20150723_081447.jpg
人の姿がないと、あまり大きく見えないかな?
IMG_20150722_193252.jpg 正面入口とその上はバルコニー部分☆
休憩時間などはバルコニーに出て、おしゃべりしたりできます。

IMG_20150725_204950.jpg
夜のバルコニーからの景色。照明がとても綺麗です~

IMG_20150723_193458.jpg
IMG_20150723_193638.jpg
劇場内部はどこも重厚な雰囲気が漂っています。
↑はリング席の外側通路になります。たまたま人が歩いてないですけど。

IMG_20150725_190842.jpg 当日券売り場☆
ほとんどの人が前売りでチケットを買っていたようで、当日券はあまり混んでいませんでした。

IMG_20150726_135802.jpg
上まで人がしっかり入っていますよね。

続きを読む

NY観劇日記

直人さんは今日から早速お仕事モードのようで、お疲れ様です!
私も午前中に予約が入っていて(昨夜ババ様から、申し訳なさそうに予約が入ったと言われたの)、夜にはバイトも行かないといけないんですけど、遊んだ後はしっかり働かないとね。
直人さんのことを思えば、私だって頑張ろうって気になりますわ。

さて、何から書き始めれば良いのやら?状態ですが、まずはカフカの感想から始めましょうか。
いざ書こうとしたら、いろいろ思っていたことをすっかり忘れてるぅ
メモとかも残してないし。。。
それと今回のワールドツアー用の演出でさいたま公演も行われると思いますので、内容についてはネタバレになる可能性もあるのかな?
ですのでその点をご注意の上、この先お読みくださいね。

続きを読む

帰国しました。(追記)

無事にニューヨークより帰国しました~
家で荷物を広げて、放心状態でございます。
でもでもでも、すっごくすっごくすっご~く楽しかったです
こんなことができれば良いなぁと期待していた通り、いやっ、それ以上に充実した5泊7日の旅になりました。
長い人生の中で、もしかしたら一番濃密な1週間だったかもしれません
ためらいながらも勇気を出してこの旅行を決めて、本当に良かったです。
ブログの更新につきましては、明日以降ボチボチと書いていく予定でいます。
まずは帰国のご報告のみで失礼致します。

ちなみに直人さんも、本日無事に帰国されているはずですよ。
(追記)
早速お声を更新してくれましたね。
長時間のフライトをお疲れ様でした。
比較的過ごしやすかったニューヨークから、じっとり蒸し暑い東京に帰ってきて、体調を崩さないように気をつけてくださいね。
私もツアーへ向けて、徐々に気持ちを切り替えま~す(笑)

カフカNY公演終了。

もしかして直人さん、本日そちらへ行かれたんですか?
星野ちゃんやカラスくんが行ったってことは、直人さんも一緒の可能性が高いですよね??
私は昨日の午前中に行ったんですけど~~~!!(叫)
まさかニューヨークでニアミスだったのかしらん。

海辺のカフカのニューヨーク公演は、最終日も盛大なスタンディングオベーションで終了となりました~
日曜日ということもあって、日本人比率はそこそこ高かったと思いますが、私のいた1階リング席では日本人以外の方々が圧倒的に多かったです。
時々近くの席からものすごい笑い声が聴こえてきましたよ(笑)
本日の席からの眺め☆ NY#5a
とても見やすいお席でした。めっちゃお安かったし~。
会場全体の様子もバッチリ見えました

NY#5b ちなみにこちらが4階からの眺め☆
これだと高さが伝わり難いかなぁ。。。
完全に上から見下ろす感じですが、字幕と一緒になら見やすいかも~。

今日は舞台を観ながら、これで私のニューヨーク旅が終りになっちゃうんだと、いろいろな想いが胸に込み上げてきました。
この時間が永遠に続いて欲しいけど、終わらないとツアーがやって来ないし。
そんな私の気持ちとは関係なく、観客の皆さまは満足そうでした。
直人さんをはじめ、キャストの皆さまも、充実した笑顔で幕となりました

まだまだ書けてないことの方が多いですが、明日には帰国しないといけません。
現地ニューヨークよりアップする記事は、これが最後となります。
帰国後しばらくは抜け殻状態になるかと思われ、NY旅行記もいつ書けることやら?ですが、どうぞよろしくお願い致します。
今日はカーテンコールで撮りやすいかな~と思ったのに、やっぱりダメでした
NY#5c NY#5d ←舞台にスタッフさんたちを迎えるとき♪

そして余談となりますが、本日とある場所で、アメリカ人の直人さんのファンの方と国際交流をしてしまいました~。

続きを読む

3本目終了!

本日NY公演3日目の舞台も、無事に終了しました。
昨日は観ていないので、私は2本目~(笑)
今日は前方の席でしたが、やはり前の方が日本人比率は高いように感じました。
でも私のような遠征組ではなく、圧倒的に現地の方が多いのではないかと?!
お隣はりえさんのファンらしき日本人?のおじ様でした。
私でも今日は持って行かなかったのに、時々でかい双眼鏡でガン見してましたよ。
私も持って行けば良かったかな。
見た目は日本人でも、英語でしゃべっていたりするととなっちゃいますね。
あの中では私が完璧に外人なんですが~(爆)

NY#4b
画像上部に細長く白く見える部分に字幕が流れます。
これくらいの前方だと、字幕は見難いですよね。
字幕を見たら、役者さんが見えないもの。
最前列で字幕を見上げるアメリカンな男性2人、首が疲れただろうなぁ。
でも皆さん字幕よりも、舞台を見て、役者さんの動きなどから笑いが起きることが多いかな。
ネコたちの動きとかね。
だから役者さんの動きが、所々若干大げさになっていたような。。。
笑い声でセリフが聴こえなくなることもありました。
まぁ大部分の観客にとっては、セリフは聴こえなくても問題ないか(笑)
もちろん大島さんは変わらずに、スッキリ爽やかでした~

本日もスタオベになってましたけど、初日の凄さにはちょっと負けてたかな。
でも、こうやって見上げる高さの4階まで観客が入っているなんて、素晴らしいことですよね

NY#4c
舞台からこの客席を見たら、感動するのも頷けます。
リング(バルコニー)の部分が1階~5階まであります。
5階はサイドにあって、ここには映っていませんが、その高さでサイドからは舞台が見えない思われるので、さすがに使っていませんでした。
私はと言いますと、本日は時々睡魔がやってきて、観たいのに一瞬意識が飛んだりの繰り返しでした。

明日がいよいよニューヨーク最後の公演になります。
有終の美を飾ってくださいね。
私も精一杯応援させていただきます。
皆さまにご心配いただいておりますが、体調は大丈夫です。
明日は午前中は予定なしなので、ゆっくりするつもり。
問題は帰国後、ツアー初日までに回復できるかってことだな~

そうそう、今日のこちらの新聞で、カフカのことが載っていたらしいのに、私はそこまで気が回らず買い損ねました。
終演後の夜遅くに、近くのコンビニ(のような店)まで行ってみましたが、見つからず。。。
新聞だから、明日になったらもうないんだろうな(残念)

本日のオマケ
NY#4a 結局近くても上手く撮れない~
でも両側の方々も撮られていたので、撮りやすかったです(笑)

ニューヨークにいながら・・・(感謝)

ヤバイです!
私、サイボーグになっちゃったのかしらん?(爆)
夜になってすっごく眠いと思って寝ついても、2~3時間で目が覚めちゃうの。
その後はスッキリで、寝ていられない気分になるんです~
きっとアドレナリンが出まくって、疲れていることを感じないだけですよね?!
このまま残り2日間、カラダがもつでしょうか?
今日と明日はスケジュールが緩いので、のんびり行動するようにして、気をつけますわ。
帰国してからは死んだように眠ると思いますが、せめてこっちにいる間は、エネルギーが切れませんように。。。

そんな訳で、本日も早朝からPCに向かっております。
ありがたいことに、アスリートビートのラジオも、カフカ関連のテレビの映像も、なんとニューヨークに居ながら確認させていただきました。
S様、N様、本当にありがとうございました。
まだ舞台の感想も書けてないんですけど、諸々は帰国してからでも、順次ゆっくりさせていただきたいと思っております。
カフカの舞台のことも、個人的な旅行記も、記録はしておきたいですから。
想像以上にいろいろと満喫しております。
昨日の観光デーでは、私の長年の夢が叶いましたし~
いろいろあった中で嬉しい驚きだったのは、自由の女神の内部はエアコンがしっかり効いているということでした。
そうじゃないと、上れないか~(笑)

それとスマホのネット問題ですが、帰国までホテルの部屋では繋がるようにしちゃいました
何かと繋げておきたいことがあるかもしれませんしね。
ですので、スマホに私信を送っていただいても大丈夫です。
お返事はすぐにはできない可能性がありますけど、そこはご勘弁くださいませ。
それでは今日も1日頑張ります!!!

(追記)
リンカーンセンターフェスティバルの公式FBに、カフカの画像がアップされてますがご存知ですか?
Ninagawa Company: Kafka on the Shore

自力観光デー♪

日本は土曜日の朝ですね。
こちらはまだ金曜日の夕方です。
今日はアスリートビートが聴けないわ(残念)
そんなNY滞在3日目の本日は、自力観光デーでした~
いやぁ、歩いた~! 並んだ~! 上った~!
これからまたちょっと出かけて、またまた上りますけど(笑)

夕方一度ホテルに戻る前に、こちらのフリーペーパーをゲットして来ました。
NY#3aWeekly Biz

無料の日系情報誌で、日本食を扱うスーパーに置いてありました♪
webではインタビュー記事がありますが、それは当然まだ誌面にはなく。。。
カフカの簡単な紹介だけですけど、一面に載ってますからね。
昨日から無料のものばかり集めてる気がするわ。
何やかやと、結構頑張ってるでしょ>ワタシ(爆)

物販について

ニューヨーク公演のパンフレットを買うことを楽しみにしていたんですが。。。
カフカ単独のパンフレットはないようです。
リンカーンセンターフェスティバル全体の“PLAYBILL”が、来場者に渡されました。(もちろん無料)
A5版の冊子で、カフカのことは13ページ使って説明されていました。
中身はまだ確認できず
文字のみで画像や写真が一つもないのが残念~。
どんな感じかだけご紹介しますね。

NY#2b
NY#2cc NY#2d

パンフレットはないのに、なぜかTシャツだけありました
NY#2e
この3種類で、1枚30$
これはどなたが作ったのでしょうか?
海外記念の自分のお土産として、右のピンクのを買っちゃったよ~(笑)

スタオベ☆(追記)

取り急ぎ第一報を!
『海辺のカフカ』ニューヨーク公演の初日は、素晴らしい盛り上がりでした
カーテンコールは3回、上から見ていて1階席(オーケストラシート)は全体がスタオベ状態でしたよ。
ヒューヒューっていう口笛も飛び交ってた~

直人さんは演技はもちろん、カテコでも落ち着いているように見えました。
遠くからだったから、あまり細かい表情は見えなかったんですけれども。
髪型が去年ほどはクルクルしてなくて、右側が綺麗に流れていて、左側を耳にかけてタイトな感じでした。
相変わらず脚の細さが際立ってました~。

時間は一幕が8:05~8:15、二幕が始ったのが8:40少し前で、カーテンコールも含めて全て終わったのが11:15くらいだったかなぁ。。。
時間はやや怪しいです。
終演後のロビーで観客に感想を聞いているカメラがありました。
どこの何かはわかりません

内容の感想はまた改めて書きますね。
カーテンコールでは撮影してみたんですが、遠いし焦るし丸窓でも観たいしで、全然綺麗には撮れず
とりあえず1枚だけ貼っておきますが、どどーんと載せるのも気が引けるので、小さくしておきます。
クリックで大きくしてご覧ください。

NY#2a きっともっと良い画像が他でいっぱい出てそうですが~。

(追記)
思い出したことがあるので、忘れないうちに追記しておきますね。
2回目のカーテンコールのときに、キャストが後ろを向いて、スタッフを手招きして舞台に呼んでいました。
ロンドンでもそうだったんですよね?!
どんな方々だったかは、ほとんど見ておりません

それと座席ですが、前方の2列はオーケストラピットの部分に補助的なイスを並べてのお席になっていました。
だからお値段がめちゃ安だったんですよね。
オーケストラピットの部分も結構広いので、座席から舞台の端までは少し距離があるように見えました~。
普通の席はほど良い硬さのクッションで、とても座り心地が良かったです。
それでも大きめの方が座っていると、窮屈そうに見えましたけどね(笑)
私は2階の通路側でしたけど、なぜかお隣は空席のままで、ゆったり観劇させていただきましたわ

目が覚めた。。。(^^;

昨夜はこれで寝られる~と思ったのに、3時間もしないで目が覚めちゃったよ
やっぱり時差ぼけだよね?!
全然寝られる雰囲気じゃないので、諦めてツイッター代わりに記事を更新(笑)

NY#1b NY#1c

↑は昨夜ホテルの部屋から、窓のガラス越しに撮ったリンカーンセンターです。
照明がめちゃめちゃ綺麗~
広場の真ん中の光っている部分は噴水で、カフカが上演される劇場は、左下に角が写っている建物になります。
コの字型に大きな劇場が3つあるので。
これを撮ったとき、まだ直人さんはこの建物の中にいたのかな?
左下角のすぐ横に小さく見えるのがカフカの看板☆
いろんなものがみんなデカすぎて、縮尺がおかしくなりそうですぅ(笑)
ところで早朝からこんなことやっていて、夜の公演は大丈夫かしらん?

到着!

直人さんより1日遅れて、無事に到着しました
イミグレで並んだ時間よりも、夕方の道路渋滞の方が大変だったのよ
今回はEYESの文章が身に沁みるわ~(笑)
ホテルのチェックインが問題なくできて、PCのネット接続も確認できてホッとしたところです。
ですが、部屋のWiFiは一端末に対して一回線だったので、スマホのWiFiが使えません。
とりあえずメール等は確認しますが、ちょっと不確実になると思います。
旅日記は帰国してから少しずつ書くとして、とりあえず日々の生存確認だけは、ホテルの部屋からさせてもらいますね

一息ついてから、ホテル周辺の散策に~♪
ボックスオフィスはもう閉まっている時間だったので、まだチケットは受け取れていません。
明日は朝から観光ツアーを申込んでいるので、受け取るのは夕方になっちゃいそうで、それだけが心配っす。。。
劇場ですが、皆さん思われた通り、本当にデカイです!
スマホで撮ろうとしても、全景が入りませ~ん(笑)

NY#1a
撮ったのはEYESを見る前でしたけど、タイムリーな画像になったかな
でもどなたともお会いできていませんよ~。
それにしてもこうしてNYにいること自体が、本当に夢のようです

(追記)
記事をアップした時間は、日本時間の設定になるようです。
こちらはまだ22日の夜10時半過ぎなので。
私のPCの時刻設定を変えていないからかしらん?
設定を変えると、帰国したときにまた面倒なので、今後も時間表示はすべて日本時間だと思ってください。

暇だ(笑)

普通の時間に成田に着いたのに、ちょっと早すぎたかな?
サクサクと出国審査が終わり、あとは飛行機に乗るだけ~♪
日本とはこれでしばしのお別れです
靴を履き替えて、すっかりリラックスモードになりました。
旅のお供はananっす

いよいよ~(^^ゞ

まだ日本にいますけど(笑)
スマホに搭乗券が届いたというのに、未だに実感がわかない私です
直人さんの舞台のワールドツアーの話を聞いて、開催地の中に“ニューヨーク”があるのを見つけてから、行きたい気持ちがどんどん大きくなってきて。。。
そして遂にその日が、目の前にやってきました
この歳になってずっと憧れだったニューヨークにまさか行けることになるとは、本当に夢みたいです。
そのきっかけを作ってくれた直人さんに感謝しないとね~。
どうしようか悩んでいたときに背中を押してくれた、多くの直友さんや友人や家族にも感謝です。

実を言いますと2ヶ月ほど前に弟が緊急入院するというアクシデントがありまして、第一報を聞いたときは、これでニューヨーク行きはダメかも・・・と諦めの気持ちが頭をよぎったりしたんですよ。
弟はまだリハビリ中ですが、幸い思ったほどの大事には至らず、予定通り計画を遂行できる運びとなりました。
せっかくこんな素晴らしい機会をいただいたので、後悔しないよう精一杯楽しんできたいと思います。

NY滞在中ですが、インターネットは基本的にはホテルの部屋の中だけで使うつもりでいます。
上手くいけば、ホテルから舞台関係の記事だけでもアップしたいと思っていますが、こればっかりは行ってみないとどうなるかわからないので~。
私はツイッターなどもやっていませんので、リアルタイムでのお知らせは難しいかも。。。
でも日本で応援されている皆さまに、少しでも早く様子をお伝えしたいと思っていますので、良かったら時々覗いてみてください。
それとスマホのメールも同様で、リアルタイムでは受信できないと思われます。
お返事なども遅れる可能性大ですので、その点はご理解くださいませ。

この記事を書いていたら、ちょっとドキドキしてきました。
直人さんはきっともう現地に到着されてますよね?!
カフカのチケットの売れ行きは、直前になってどんどん伸びている模様
当初2階席までしか販売してなかったのに、現在は4階席まで絶賛発売中です。
キャパ2500人を超える大きな会場ですからね~。
どんな反応が沸き起こるのか、この目でしっかり観て来たいと思います。
ところで私のチケットはちゃんと確保されているか、ちょっと心配。。。
それでは皆さま、行ってきま~す

お誕生日♪

20150719HappyBirthday.jpg

藤木直人さま
43歳のお誕生日、おめでとうございます。
働き盛りの40代を邁進中の直人さんですね。
頑張る直人さんからいつもたくさんのエネルギーをもらっています。
おかげで忙しくも楽しい毎日を過ごせて幸せです~。
直人さんにとって、これからの1年も素晴らしいものになりますように。。。
少しはゆっくりできると良いですね。

画像は都内で一番早い開催となった、地元の花火大会の写真です。
家の窓から撮りました。
直人さんを追いかけていると、毎日が花火大会みたいなものかな
そして本日私は、家でひっそりとお誕生日をお祝いしますわ。
だって部屋の中がいろんな荷物でえらいことになっているのよ~

アナザースカイ☆

いやぁ~、良かったですね。
こんなに感動させられるとは、嬉しい誤算でしたよ。
直人さんが積み重ねて来た人生や感じて来たことを、短い時間でしたけど感じることができました。
いろいろと葛藤があったんだよね。
でも今はそれらを乗り越えて、しっかり自信を持って歩いている。。。
そんな直人さんの姿が、ファンとして誇らしかったです♪
この人のファンで良かったなぁと、改めて思いましたわ。

ロンドンでとある番組の撮影だと聞いたとき、真っ先に思い浮かんだのがアナザースカイでした。
でも、不安もあったんですよね~。
この番組に出演する人のアナザースカイって、劇的な体験をした場所だったりするじゃないですか。
たかだか卒業旅行で行ったくらいのロンドンで、感動的な話になるのかなぁってちょっと思っちゃったし
ロンドンへの想いは、直人さんの20年の歩みをたどる旅でもあったんですね。
心配してごめんなさい。
本当に素敵な番組をありがとうございました。

20年前の直人さんもめっちゃ可愛いかったけど、目じりに皺のある今の直人さんはもっと好きです。
きっかけはビジュアルだったとしても、直人さんの中身に惹かれたからこそ、こんなに長く続いているんですよ。
そして素敵なおじいちゃんになったときの直人さんが、今から楽しみです~

ところでルービックキューブは、30秒を切るまでに進化していたんですね。
もう大会に出られるくらいのレベルなのでは?!
ここまできたら周りからウザがられることはないと思うので、とことん突き詰めてくださいませ~(爆)

37.5℃の涙 #2

今日は直人さんがJKさんたちを大喜びさせた話題で大賑わい~
後輩たちに粋なサプライズをしたんですね。
それを呟いてくれたJKさんたちもありがとう(笑)

さてドラマ
今週はイマイチ盛り上がりに欠けたような。。。

続きを読む

ネットの不通・・・→何とか解決

今日の午前中に、インターネットが繋がらなくなるトラブルがあって、めっちゃ焦りました
先日買ったプリンターはWiFi接続で、PCを起動させる度に諸々のソフトも同時に立ち上がるので、ウザかったんですよ。
いらないであろうプログラムだけ、スタートアップ項目から外そうとしたんですけど。。。
PCを再起動したところ、ネットワーク関係が一切消えた!!
再起動のときタイミングが悪く、大量のWindows更新プログラムをダウンロードしている最中だったようで、何かが干渉してしまったのかも?
そうなるともう私の技術ではお手上です。

それが11時ちょい過ぎ。
12時半にはラジオの録音をしたいのに、このままじゃできないじゃ~ん
ネットが繋がらないので、スマホでNECのサポートの電話を調べて、電話で助けてもらうことにしましたよ。
ちゃんとマイPCを登録してあったので、話が早くて良かったです。
いろいろ確認してもらいましたが上手くいかず、結局復元作業をすることになりました。
最終的には、やはりプリンターのセットアップをした前の状態に戻したところで、ネットが回復しました
時刻は12時15分、ギリギリセーフでしたよ

そして無事にラジオの録音ができました。
PCのデータも消えたりしていなかったので、ホント助かりましたわ。
今回はいろいろな条件が重なったとは思いますが、やっぱ慣れないことはするもんじゃないですね。
その後、途中になっていたWindowsの更新プログラムのインストールにも、ちょっと手間取りました。
更新プログラム多過ぎっす。
プリンターについては、セットアップをし直さないといけないんですけど、これはどうしようかなぁ。。。
今は印刷が必要なものはないので、旅行から帰ってくるまでは、プリンターは繋げないでおこうかしらん。
WiFi接続にしないで、以前のようにUSB接続で使う方法もあるよね~

テレビの影響力

NHKの「プロフェッショナル~仕事の流儀」に、地元の八百屋のオヤジ&息子が出ていました。
最近チョイチョイカメラが入っていると聞いていたのですが、まさかこんな有名な番組にご出演だったとは驚きでした~!
撮影自体は以前からよくあるような、有名な八百屋ではありましたけど。
オヤジの野菜に賭ける情熱や、複雑な親子関係が垣間見られて面白かったです♪
ここはババ様御用達の八百屋で、最近は体調を崩して行ってなかったですが、それまでは週に3~4日は通っていましたからね。
ババ様と口の悪いオヤジはちょっと犬猿の仲だったり、気がいい息子とはタメ口で冗談を言い合うような八百屋です。
この八百屋と真ん前のスーパーとその隣の肉屋(ここの唐揚げサイコー)が、お決まりの買い物コースかな

ちょっと冷やかしに行こうとババ様が言うので、荷物持ちでお供しましたよん。
午後から行きましたが、オヤジも息子も忙しそうに働いていました。
聞いたところ、テレビを見た人が朝から殺到していたらしいです。
遠くからわざわざ車で来た人もいたとか?!
午前中は一見のお客が多くて、てんてこ舞いだったとオヤジが得意げに言ってましたよ。
おかげで放送でやっていた蒸したとうもろこしや小梅の梅干し、その他の野菜も飛ぶように売れたらしいです。

そうなんです、ここの蒸したとうもろこしはババ様の大好物で、夏になるとほぼ毎日朝食で主食として食べています。
それを息子はよく知っていて、ババ様が行くと、用件も聞かずに「今日は何本入れる?」と聞いてくるほどですもん。
私はとうもろこしは時々しか食べませんけど、ここで買うリンゴとトマトはほぼ毎朝食べてるな。
とうもろこしが売り切れたと聞いて、ガックシのババ様。
午後から追加で蒸しているとのことだったので、夕方また行って、何とかギリギリで買えたらしくご満悦でした。
ここのとうもろこしを買うためなら、元気が出るってどゆこと?(爆)

確かにスーパーと比べるとお値段は高いですが、品物は確かです。
あーだこーだとやり合いながら買い物できるのも、ババ様は楽しいらしく(笑)
ザ・下町って感じでしょうか。
いつも普通に利用しているお店がこんな形で取り上げられて、自分が褒められたわけではないのに、とても嬉しくなっちゃいました
それにしてもテレビの影響力の大きさを、改めて感じた1日でした。

梅干し オヤジ自慢の手作りの梅干し☆
添加物を一切使ってない、梅そのものの美味しさが感じられる絶品です
小梅のよりも高いですが、こっちの方が梅が良いものなんですって。
放送では小梅が取り上げられたので、こっちが残って良かったと、こそっとオヤジが言ってましたわ。

せっかくお客さんもたくさん映っていたんだから、記念にババ様も映っておけばよかったのに。。。
それを聞いたオヤジまで、「冥土の土産になったのにな~」ですって(爆)

フラゲ☆

直人さんのミニアルバムをフラゲしてきました~
久しぶりに山野楽器の店頭で買いましたよ。
店頭で大々的に宣伝しているのは、片側がTUBEで、反対側がアルフィー高見沢さんでした。
さすが購買層の高さが出ていますね(笑)
直人さんのアルバムも一応タイトルが見えるように置かれてましたけど、ポップなどはありません

1989@山野楽器 誰のCDなのかわかってもらえるかしら?
ポスターはシンプルだけどイイですね~
大きさは前回のアルバム「卌-forty-」のに比べて、半分になっちゃったけど。
これはどこに貼ろうかな?(←コレクターではなくて使う派です

まずは大事な応募ハガキを早速出さなくっちゃね。
でも、“50円切手をお貼りください”って、いつの話だよ。
50円切手を貼って戻ってきたら困るので、52円切手を貼りますけど、ホントどっか抜けてるんだよなぁ。。。

それとTOKYO FMのフリーペーパーにAthlete Beatの紹介があって、直人さんのアルバムの宣伝もしてくれてます。
TOKYOFM201507.jpg ありがたや~。

帰りに本屋に寄ってワッツインも買ってきたし、本日のノルマは達成です。
あっ、今晩のラジオも忘れないようにしないとね。

最近の直人さん事♪

暑いですね~。
あまりの暑さに、1ヶ月後の予定をいろいろと考えてしまいましたよ(笑)

いろいろなことが、やっと片付いてきた今日この頃。
(その1)
昨夜の松下さんのラジオも、無事録音できていました
直人さんも松下さんもリラックスした様子で、ツッコミを入れつつ楽しい話でしたね♪
共演したドラマは題材は良かったのに、未だになんか残念感が拭えない。。。
南雲教授はめっちゃ色っぽかったもの。
「愛してる ~Piano Ver.~」はすごく好きですぅ

(その2)
昨日は直人さんのツアーのチケットの一般発売日だったんですね。
20150712新聞広告 朝刊のテレビ欄に広告があってビックリ!!
やはりファイナル大阪が一番売れているのでしょうか?
多くの人に直人さんのライブの楽しさを知ってもらえると良いですね。
イズムでもミニアルバムの宣伝をしていただいたようで、パ○リ疑惑が飛び交っていましたけど?!(爆)
どんな理由であれ、注目されるのは悪いことではないと思いますよ~。
明日は一般発売のミニアルバムをフライングゲットできるかな

(その3)
ツアーのグッズが発表になり、ローソンでの先行販売受付も始まったようで。
絶対に買うつもりのパンフは先行発売しないのね。
結局現地で並びながら、どうしようか悩むことになるかも?

(その4)
いろいろと物議をかもしているYOUPAPERがやっと届きました。
ケチな私は500円を出したくなくて、メール便で頼んでいたんです
2つ折りですけど、それ以外は綺麗な状態で届いて良かった
インタビューは読みごたえがあって買ったことに後悔はないですけど、写真の雰囲気がどれも似た感じなのがちょっと残念かなぁ。

直人さんはカフカニューヨーク公演を控え、あれもこれも追い込み中ですか!?
来週はもうニューヨークですものね
Lincoln Center Festival いろいろと現実味を帯びて来た~!!

新鮮なコラボ♪

やっとちゃんと確認できました。
杉山さんが出演していた『水曜歌謡祭』です。
軽井沢に行った日だったので、帰宅してレコーダーが動いていることを見つけるも、何を録画しているのかわからず。。。
テレビをつけて、ああそうだった!と気がつきました

杉山さんは名曲タイムマシンというコーナーの1986年の特集で登場☆
「さよならのオーシャン」と「ふたりの夏物語」という、定番中の定番曲を披露されていましたよ。
ふたりの~では、DAIGOくんとのコラボです
この番組は今年4月にスタートした生放送の音楽番組で、ベテラン大御所ミュージシャンが続々と登場していますよね。
視聴率はあまり芳しくないようですが~
いつもなら「またこの曲かぁ・・・」と文句を言いたくなるところ、DAIGOくんのおかげで、とっても新鮮で楽しませていただきました
キーは杉山さんに合わせているのか、DAIGOくんは歌いにくそうだったね。
杉山さんが声高過ぎだよ~(笑)

こういう歌番組で過去のご自身のヒット曲を歌うケースがよくありますが、残念な結果を時々目にしたり。。。
杉山さんの場合は、声や歌唱力には太鼓判を押せます。
20代の頃よりもおっさんになった現在の方が絶対に上手いもの
だからこそ、今でも細い糸ながらも(汗)、離れずに聴き続けているんだろうなぁと思います。

水曜歌謡祭 杉山さん日焼けし過ぎ(爆)
DAIGOくんのことを、“彼はどこから見ても育ちの良さが見える”とブログに書いていましたよ。

プリンターが・・・

長く働いてくれていたプリンターが、お亡くなりになってしまいました。
少し前から何となく調子が悪かったんですけど、とりあえずまだ使えると思っていたのに~。
そろそろ旅行関係の諸々書類をプリントアウトしておこうとしたところ、何をやっても紙詰まり表示が出たりで、一切印刷ができなくなりました
動作音も正常ではなく、これはクリーニングなどで改善しないと思えるレベル。
考えたらもう8年以上も使い続けているんですよね。
途中で1度だけ修理したけど、本当によく働いてくれましたもん。
今までの働きに感謝して、この辺で引退していただくことにしました~

そうとなれば、すぐにでも新しいプリンターを買ってこないと困ります!
置けるスペースが限られているので、機種は限られるんですよねぇ。
下調べもしていなかったので、半ばどうでもよくなって(汗)、お店の人に勧められた機種に即決してしまいましたよ
そのお店の特売になっていたらしく、思ったよりも安く買えて良かったです。
機能は上がっているのに、価格は前のに比べて約半額ですからね。
購入後に価格.comで調べたら、載っていた最低価格より1000円以上も安く買えてました~

設定はとても簡単に済み、無事に印刷ができました。
どんな使い方ができるかは、今後いろいろと試していきたいと思います。
最大の難点はインクが高いことらしいですが、これは仕方ないことなのかなぁ。。。
ちなみに今まで使っていたのはブラザーで、今回買ったのはエプソンです。
今までできなかったので諦めていた、ディスクのレーベル印刷もできるみたい
せっかくなんだから、使える機能を有効活用しないと勿体ないよね。

37.5℃の涙 #1

最初にアップしたときに、ドラマのタイトルを間違えて書いていました。
39.5℃になっていたようで・・・(滝汗)
作品名を間違えるなんて大失態をしてしまい、大変申し訳ありませんでした。
深くお詫び申し上げます。

このドラマに関しては、詳しい感想は書かないかも?
見る人の状況や立場によって、ドラマに対する感想が違ってきそうですね。
シリアスな題材ではありますけど、意外と見やすくて、その点は良かったです。
一番重そうな話は、桃子の親子関係なのは初回でしっかり描かれていましたね。
あまりに理不尽な感じなので、重くなり過ぎないと良いなぁ
朝比奈の親子関係も謎だし。。。
めぐみさんも過去に何かありそうだし。。。
メインキャストの問題は、少しずつ描かれていくのでしょうか。

続きを読む

雨の軽井沢

書くことがいろいろあるんですけど、少しずつ片付けていきましょう。
今晩スタートのドラマ『36.5℃の涙』の番宣は、直人さんが関係する映像はあったのかしらん?
朝からバタバタしていて、全然チェックできておりましぇ~ん
本編もリアルタイムでは観られないので、ドラマについては明日まとめて確認したいと思います。

さてさて、昨日は午後から軽井沢まで日帰り弾丸ドライブをしてきました(笑)
目的は辻井伸行さんのピアノリサイタルです♪
辻井伸行プレミアム・リサイタル《ショパン》&《リスト》
ババ様が行きたいと言って取ったチケットでしたが、そのババ様が先週末から腰を痛めて行けなくなりまして
来週の札幌行きもキャンセルして、ちょっと凹んでいるババ様です。
私は軽井沢まで一人じゃ行く気にならないし~と悩んでいたら、珍しく父が行こうかなと言いました。
というわけで、我が家では超珍しい父娘の2ショットで出かけましたよ。
もちろん運転は私です

会場は【軽井沢大賀ホール】、とても素晴らしいホールでした~
席がピアノを弾く辻井さんの斜め後ろで、すぐ目を通って登場してくれるし、演奏する指の動きがバッチリ見えるしで、辻井さんのステージを堪能させていただきましたわ。
ピアノを弾く姿を間近で見ていると、まるでアスリートのように感じました。
ものすごいエネルギーの消費だわ。
アンコールの最後の曲、ショパンの「革命」が最高に盛り上がりました

大賀ホール1 会場の隣は綺麗な公園です。
残念ながら雨だったので、散策はできませんでした

大賀ホール2 終演後に記念の写真を

軽井沢は思ったよりも遠くて(片道170㎞)大変でしたけど、素敵な時間を過ごせたので、頑張って行って良かったです。
少しは親孝行になったでしょうか?
ご飯やガソリン代はゴチしてもらったけど~。

1日遅れで・・・

昨日なぜか一つだけ届いた白い箱。
一緒に届くはずだったもう一つの箱は、何かの手違いで迷子になっていて、配達が遅れたらしいです
今朝配達の担当営業所に問い合わせたところ、本日配達の予定になっておりますが、時間はハッキリしないと。。。
お昼前には出かける予定だったので、ちょっとイライラ気分
どうしてもスッキリしなかったので、S川さんへお問い合わせのメールをしてみました。
だって一つだけ来ないなんて、めっちゃ不安だったんですもん。
思うに配送元の仕分けミスで、これだけ違う営業所に送られちゃったんだろうなぁとは想像がつきましたけど、今後こういうことがあったら困るというアピールだけはしておきました。
配達する側も、1回で済むところを2回配達しないといけなくなるし~。
それにお友達の運命を左右する(←大げさ?笑)、大事な大事なチケットが入っているんですものね

メールを書いている途中で、言われていたよりも早く荷物が到着しました!
でも一応問い合わせメールはそのまま送ったら、少しして担当の方がお詫びに来てくださいましたよ。
配達営業所の責任ではないのはわかっていたので、申し訳なかったです
S川さんの誠意は伝わりました。
こういうこともありますので、皆さまもお気をつけくださいね。
この場合、FBIに責任はないですよねぇ。

すったもんだでやっと届いた箱を、出かける直前に開けました~。
うわっ、久しぶりに見る数字かも
前回のツアーでは、一桁列は夢のまた夢状態でしたからね(笑)
今回ご一緒する3名様は、全員がその公演のみの参加なんですよね。
だから出来るだけ見やすいお席が来て欲しかったの。。。
目立つ席ではないですけど、それなりの近さでステージと会場全体の雰囲気も同時に楽しめるようなお席
責任を果たせてホント良かった~~~!
とにかくライブの神様(って誰?爆)、ありがとうございました。
今回初めて直人ライブに参加する友人のビギナーズラックの恩恵かもね。
後は当日全ての皆さまが、無事に参加できますように。。。

録れてて良かった~♪(追記)

昨夜のラジオ、留守録頼みだったので、録音できてるかすっごく不安だったんですけど。。。
無事に全部録音されてました
帰宅してPCがシャットダウンしていたので、一先ずホッ
ファイルが分割されることなく、しっかり保存されていました。
確認がてら聴き始めたら、やめられなくなっちゃって、結局夜中に最後まで聴いちゃいました。
面白かったですね~~~!!
優しいくせに結構ドSなお人の先輩っぷりが最高でした。
橋口くんも人の良さが言葉の端々から感じられて、先輩後輩のまったりした会話がメチャクチャ楽しかったです♪
wacci もキューブらしいグループなのかな。←キューブらしいって何?(笑)
橋口くんの作った曲はとても素敵でした。
今後先輩を見習って、頑張っていって欲しいです~。

そして今朝9時過ぎに、いきなり届いたチケットとCD☆
まだ全然心構えがなかったので、突然のことにビックリでしたよ。
でも・・・、ウチには中野と大阪の2ヶ所のチケットが届くはずなんですけど、届いたのは大阪のみ。
中野の分だけ佐川配達予定案内のメールがあったのに、それが届かないなんて
番号で追跡したら、大阪のチケットとは違う経路をたどっているみたいなんですよねぇ?
一体どこをさ迷っているのやら。。。

皆さまのところには、無事に届いているでしょうか?
チケットが届くとライブの実感がわいてきますよね。
あぁもう本当に楽しみです♪
CDは落ち着いてからゆっくり聴こうと思い、まだ聴いてません。
今夜のお楽しみにしようっと。

(追記)
そうだそうだ、今日は7月7日七夕の日。
直人さんのCDデビューの記念日じゃありませんか
おめでとうございます~
Mなお人に出会わなければ、こんなに深く直人さんに嵌ることはなかったはず
細々とでいいですから、これからもずっと音楽を続けていってくださいね。
応援していま~す。

お疲れ様でした。

なでしこジャパン、負けちゃったね。。。
サッカーでは僅かな歯車の狂いとか、ほんの少しの気合いの差とかから、大量得点に繋がることがあるから。
今回のアメリカチームは、恐ろしく強かったと思います。
なでしこジャパンは立派な準優勝☆
開幕前の評価はそこまで高くなかったしね~。
苦しい試合を一試合一試合僅差で勝ち上がって、決勝の舞台に立てたことは本当に素晴らしかったです。
たくさんの感動をありがとう
どうか笑顔で堂々と帰って来てくださいね。
日本国民全員が、なでしこの皆さんのことを誇りに思っています。

実を言いますと、開幕前は今までよりもサッカーへの関心が薄れていて、そんなに真剣に観ていなかったんですよね
それが直人さんの熱いお声に感化されて、惹き込まれていったんです~(笑)
おかげでサッカー熱がちょっと復活したかも?!
天使のハート
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

しましまゼブラ

Author:しましまゼブラ
いくつになっても明るく楽しくまったり生きてます(笑)
流れに任せて2010年4月より、鍼の治療院を開業中!!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見やご感想などいつでも大歓迎です。こちらからお気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Natural Flower
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Thank you for coming