余韻に浸る。。。

カフカの余韻 小倉の友人からもらったフリーペーパー♪
右側のは“ステージぴあ九州版”でした。
関西版と同じ内容かと思いますが、表紙はらぶりんでしたよん(笑)
関東のぴあには、このインタビューは載らなかったんですよねぇ
こうしてチケットの半券を並べてみたら、今更ながらホントよく行ったなぁと自分でも驚いていますわ。
そうそう、北九州公演では、カフカのフライヤー@北九州版があって嬉しかったです♪
普通は観る公演のものは、配られる中には入っていないと思っていたので。

それと友人のお陰で、九州で放送されたカフカの特番も観ることができました。
直人さんはあまり映ってないと聞いていましたけど、カフカの舞台が出来上がっていく過程を観ることができて、とても良い番組でしたね。
新之くんは本当に頑張ったんだね!
メインではないですけど、直人さんの稽古場での様子が観られて、それも嬉しかったな。
ディスクへダビングするのは初めてと言っていた友人には(藤木ファンがマニアック過ぎるんですよね・爆)、本当に感謝しています。

『海辺のカフカ』を通して、舞台に立つ直人さんの姿を観られて本当に幸せでした。
それとともに、人との出逢いにも感謝の気持ちでいっぱいになりました。
いつもお世話になっている直友さんたちはもちろん、新たな出逢いあり、懐かしい友人との再会あり。。。
直人さんのファンになってから、何かある度に、人との繋がりの温かさやありがたみを身をもって感じています。
小倉の友人がこう言ってくれました。
「優しい藤木さんのファンの方々は、自然に優しくあたたかい方が集まっているんですね」って
その言葉に恥じないように、これからも優しくてあったかい関係がいつまでも続いていきますように。。。

最後にここを読んでくださっている皆さまにお知らせです。
直人さんのインタビューが載っている“埼玉アーツシアター通信 №50”が、私の手元に2部ほど余分が残っています。
もし欲しい方がいらっしゃいましたら、お譲りしたいと思います。
その場合、送料のみご負担をお願い致します。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、←のメールフォームよりご連絡をくださいませ。
こちらは先着順とさせていただきます。

コメントの投稿

非公開コメント

ボーッと。

全て無事に終わって、ボーッとしてしまうと言うか、ポッカリ気持ちに穴があいたというか 気が抜けてしまっています。
そんな中、色々な方とも出会いがあったり 発見があったりで とても思い出のできた舞台でしたね。
九州公演でのチラシの中に、フライヤーが入っていたのは ちょっと嬉しかったですね。そして、分厚くなかったのも嬉しかったかも・・・(笑)
そう、あの特番は 九州の方以外は 基本的に見られないので 全国放送だったら良かったですよね。
まぁ、九州の放送局の取材だから仕方ないのでしょうけど・・・
私も幸せなことに 直友さんがダビングしてくれたので 観られましたけど。
新之君の頑張っている姿がよくわかりましたね。
それと、どのようにして 作品が出来上がって行くのかよくわかりました。
全てを終え、ちょっと 抜け殻状態になってしまっています😓

ボケボケしてます~(笑)

>ヒロリンさん、こんにちは。
やはり気が抜けてしまいますよね。
きっと直人さん本人は、もう次の仕事に向けて気持ちを切り替えているはずなのになぁ。。。(^^;
しばらくは表面的には静かな時期だと思うので、私たちもゆっくりと追いかけましょう!
とにかくカフカの舞台を通して、たくさんの思い出ができました。
とても嬉しくて、楽しいことばかりでした~♪

九州の番組を観ることができて、お互いに幸せなことでしたね。
地方の番組だからこそ、あそこまで密着した内容を放送できたのかもしれませんし。
久光さんが九州の企業だということも、今回初めて知りました。
とにかく現実的には夏はこれから・・・、頑張って夏を乗り切っていきましょうね。(^^)
天使のハート
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

しましまゼブラ

Author:しましまゼブラ
いくつになっても明るく楽しくまったり生きてます(笑)
流れに任せて2010年4月より、鍼の治療院を開業中!!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見やご感想などいつでも大歓迎です。こちらからお気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Natural Flower
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Thank you for coming