訪米歌舞伎凱旋記念公演

一昨日行ったのは、『八月納涼歌舞伎の第三部』です。

一、勢獅子(きおいじし)
二、怪談乳房榎(かいだんちぶさのえのき)

  中村勘九郎三役早替りにて相勤め申し候

ババ様的にはあまり好みの演目ではないらしいですけど、勘三郎さんのファンとしては、後を継ぐ勘九郎さんを応援しないわけにはいかないようで。。。
歌舞伎座20140813 予算節約の3階東のお席♪
花道が見える席が良かったので、こちらの席を取りました~。

怪談噺ですけど、怖くはなかったです。
そして素人としては、やっぱり三役早替りが気になって仕方がないの~(笑)
一旦消えて、あっという間に別役で登場というのは、早くてスゴイというのはわかります。
花道を出ていき、次に舞台上に登場するであろうシーンでは、裏で猛ダッシュしているんだろうなぁと想像したり。。。
両方の役が対する場面では、片方はダミーの役者さんなんですけど、立ち回りしながら何回も入れ替るので、段々どっちがどっちだかわからなくなってくる~(笑)
一番凄かったのは、花道ですれ違いざまの一瞬で替ってる?!
ここで替るぞ!と心して観ていたはずなのに、それでもあっけにとられてしまいましたよ。
花道の近くで観ていたら、からくりがわかるでしょうか?
何回早替りするのか、数えておけば良かったわ。
そうそう、それとクライマックスでは舞台上に本物の滝が出現
水に濡れながらの早替わりも素晴らしかったです。
歌舞伎にしては時間的に短くて、いつどこで誰に替るのか気になるし、眠気に襲われることなく最後まで楽しめました~

この演目は、先月のニューヨーク公演の凱旋記念になるんですよね。
そのためニューヨーク公演ならではのお芝居もあって、それも面白かったです♪
本筋とは関係のない幕外のお芝居で、英語での会話があったりスマホを使ったりしていたんですよ~。
凱旋公演ならではの雰囲気も楽しめますね。

そのニューヨーク公演ですが、“リンカーン・センター・フェスティバル”のトップバッターとしての上演とあるではないですか
これは来年カフカが上演されるフェスティバルですよね。
上演時期や上演会場はまだわかりませんけど、今年の平成中村座の状況を調べて、いろいろと想像してみました~。
来年のための少しは参考になるでしょうか?
 ※ニューヨーク公演記事 → ★★★
 ※チケット販売について → ★★★

蛇足の追記
 ※ムサシ2010ニューヨーク公演のチケット情報 →★★★

コメントの投稿

非公開コメント

天使のハート
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

しましまゼブラ

Author:しましまゼブラ
いくつになっても明るく楽しくまったり生きてます(笑)
流れに任せて2010年4月より、鍼の治療院を開業中!!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見やご感想などいつでも大歓迎です。こちらからお気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Natural Flower
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Thank you for coming