ピアノリサイタル♪

辻井伸行さんのコンサートに行ってきました♪
オーケストラではなく、ソロのリサイタルです。
その分辻井さんのピアノだけを楽しめるのと、チケットが低め設定なのがありがたい
現在日本で最もチケットの取り難い、クラシックの演奏家だと思います。
場所は習志野、ツアー2本目の公演でした。
来月にはサントリーホールでも公演がありますが、ババ連れの場合は、サントリーホールはいろいろと大変で
距離はあっても車で行けるこちらの公演を選びましたよ。
今回のツアーの中で一番激戦だったようで、先行で一桁列センターやや左寄りというチケットをゲットできたのは、とてもラッキーでした

演奏はもうとにかく素晴らしい
流れるような指の動きが見える席だったので、聴きながら思わず前のめりになりそうでした!
技術的なことはわかりませんけれども、この人はなんて清らかな音を奏でるんだろう。
それに比べて邪心いっぱいの自分を、少しは反省する気分にさせられたりね。。。
すっかり辻井さんのファンになったババ様は、もらったチラシにあった夏のリサイタルも行く!と、張り切って宣言していました~。

辻井伸行 日本ツアー «熱情»
演奏されたのは、ショパン、リスト、ベートーヴェンです。
曲目は事前に見ていたんですけど、あることに気が付かず。。。
実際に演奏が始って、「あっ、これはラブレボの曲だよ」とわかり、人知れず興奮していました~。
だって、辻井くんと須賀ちゃんが結びつかなかったんですもん。(←それはそうだ!爆)
思いがけず素敵なプレゼントをもらったみたいで、嬉しさ倍増でした
入場者全員がいただけるコンサートプログラムは、今回も上質なものでしたわ。

アンコールは3曲♪
ショパンの「ノクターン第20番遺作」、自作の「神様のカルテ」と「それでも、生きてゆく」でした。
初日のアンコールでは、ショパン以外に、「マエストロ!」と「ラ・カンパネラ」だったらしいので、アンコール曲は会場によって違うのかもしれませんね。
アンコールのときには辻井さん本人が曲について話してくださるので、それもまたお楽しみだと思います。
過密なスケジュールで体調管理が大変だと思いますが、運動不足にご注意を~(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

残念‼︎

これは見逃していたかも😓
ショパン、リスト、ベートーベンだったら 行きたかったです。
ベートーベンは、ピアノソナタ「悲愴」ですよね^_^
ラブレボは、それの2楽章でしたね。
私は、これをスマホのメール着信音にしています。
辻井さんのお話は、とてもわかりやすくて楽しくて良いですね。

>ヒロリンさん、こんにちは。
辻井さんは少し前までは、海外のオーケストラとのコンサートをやっていましたよね。
次々と新しい予定が入って、本当に途切れずに全国を飛び回っているようです。
ステージでピアノを弾くのが楽しくてたまらないといった様子なので、観ているこちらも嬉しくなります♪
「悲愴」のあの有名なメロディは、心に沁みますね~(^^)
と言っても、まずは須賀ちゃんの顔が頭に浮かんじゃいますけど(笑)
辻井さんの優しいピアノで、あのメロディを聴くことができて幸せでした。
天使のハート
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

しましまゼブラ

Author:しましまゼブラ
いくつになっても明るく楽しくまったり生きてます(笑)
流れに任せて2010年4月より、鍼の治療院を開業中!!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見やご感想などいつでも大歓迎です。こちらからお気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Natural Flower
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Thank you for coming