All archives    Admin

2015'05.15 (Fri)

着々と・・・(^^)v

まずは直人さんのミニアルバムとツアータイトル決定~
3rd mini album 「1989」(読み:イチキュウハチキュウ)
   2015/7/15発売(\2,500+税) 全8曲入り予定
「Naohito Fujiki Live Tour ver11.0 ~1989 17 Till I Die Tour~」

どちらもキーワードは1989年?!
これって多分そういうことですよね。。。
前回のツアーを終えて、また新たにこういう気持ちで音楽に向かって行こうって思ってくれたんだとしたら、すっごく嬉しいです。
はい、私も死ぬまでついて行きますとも ←ホントか?っていうか、真剣に想像したら怖いよ~(爆)
タイトルの意味を直人さんの言葉で聴くのを、楽しみにしていますね♪

ところで、一般発売されるミニアルバムとFBI限定チケットに付いてるアルバムは、どれくらい違うのでしょうか?
ジャケ写やパッケージは違うとしても、曲は完全に同じなのかな~。
9,720-8,100=1,620 ということは、CD単体だけで1,000円もお得なんですね。
こんな計算しているセコイ奴ですみません
一般発売されるってことは、やっぱり売上枚数も気になることだし。。。
さて、どうするべきかしらん。

そして直人さんは、ロンドン出発までのカウントダウンが始ってますね。
舞台については心配してませんよ。
直人さんご本人同様、その状況をなかなか想像できないですけど~。
緊張も含めて、目一杯楽しんできてくださ~い。
出発するときには、これから行くよ~ってまた教えてくださいね。
ところでドラマについては、私は途中まで撮影して、残りは帰国してからまた撮るんだと疑いもなく思ったんですけど、ロンドン出発前までに全部撮り終えてしまうと受け取った方も多いんでしょうか?
全何話かは、まだ公式には発表されてませんよね?
それを直人さんがポロっと漏らしたりはしないと思うんだけどなぁ。。。
17:19  |  Naohito  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

しましまさん、こんばんは~。お久しぶりです!
私も直人さんがライブ(音楽)をやってくれる限り、死ぬまでついて行く気は満々なんですが、はてさて、こちらの身体がついて行くか~?ですかねv-356(爆)
ちゃんと直人さんの言葉で、タイトルに込められたその深い想いを聞きたいですね!

アルバムは同じじゃないかな~。
FBI限定だからお得なんだと信じたい(笑)
でもそうしたら、そんなにたくさんはいらないんだけどね(笑)

ドラマについては、私もしましまさんと同じように思ってましたけど~。
帰ってからでも1話分くらいは撮れるんじゃないかな~。
もしそうなら、何話とは言わず「最後まで撮りきって行きます!」って言うんじゃないかなと。
どうでしょね~?
ちぃな | 2015年05月15日(金) 22:12 | URL | コメント編集

>ちぃなさん、こんばんは~。
こちらこそご無沙汰してまして、すみません。
夏に備えて、今は体力&気力温存重視の日々になってます。(^^;
“死ぬまで”っていうのが、嬉しくもあり、かつ心配もありますよね~(笑)
でも仲間はいっぱいいますから、みんなで助け合って杖のように支え合って、ついて行きましょう(爆)
まさかこんなタイトルになるとは思ってなかったので、嬉しい驚きでした。
そして直人さんの口から、直人さんの言葉でその想いを聴きたいです♪

アルバムはやっぱり同じですかね?
あの事務所は、逆に商売が下手だなぁと思うことも多くて。。。
中身が同じなら良心的なお値段ですよね。
私も今までは複数買ってない派だったりしますぅ。今回はなぜか・・・(^^ゞ

ドラマについてはちぃなさんも同じ考えなんですね。そうですよね?!(^^)
直人さんは大変だと思うけど、それは覚悟の上で受けたお仕事でしょうし。
過去にはもっとギリギリの撮影だったこともありますよね。
それに心さん抜きでストーリーが進むことは、今となっては考えられませ~ん!
舞台同様、そこもあまり心配はしてないですけどね~。
ドラマのラストがどうなるかは、メチャクチャ気になります♪(笑)
しましまゼブラ | 2015年05月15日(金) 23:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shimashimazebra.blog96.fc2.com/tb.php/2431-7bf3c38d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |