日本橋クルーズ

引きこもり気味だった10月ですが、お出かけ日和に少しくらいはどこかへ行きたいと思い、船に乗って来ました。
以前に水上バスに乗ったことがありましたが、今回選んだのはもっと小さな船♪
下町探検クルーズがれおん】という小さな屋形船で、日本橋からスカイツリーまでの片道クルーズです。

日本橋クルーズ1 出発は日本橋のすぐ横です。
ここからはいろいろなクルーズ船が出ているんですね~!
私が乗ったがれおんは定員12名、今日は6名のお客さんが乗船しました。
場所柄もあってか、外国からの観光客のカップルもいらっしゃいましたよ。
他にもっと大きな船もありますが、がれおんは小さいながらも屋根のある屋形船なので、お座敷でまったりと寛げて良かったです
屋根のない吹きさらしだと、寒かったと思います。

出発~~~!!日本橋クルーズ2 日本橋をくぐりま~す。
日本橋クルーズ3 真上を首都高が通る独特の景観ですね。
すぐにUターン☆日本橋クルーズ4←これが日本橋の裏側
この川が日本橋川という名前だということを、初めて知ったかも

日本橋川の先は、いよいよ隅田川です~。
日本橋クルーズ5 やっぱり川幅が全然違いますね。
風があったので波も立っていますが、船自体はそんなに揺れた感じではなかったです。
日本橋クルーズ6 後ろに見えるのは永代橋です。
ちなみに隅田川の三大名橋は、清洲橋、永代橋、勝鬨橋だそうですよ。

日本橋クルーズ7 日本橋クルーズ8
清洲橋越しに、目的地のスカイツリーを眺めたり~。
松本零士氏デザインで有名な水上バスのヒミコ号に、追い抜かれたり~(笑)

隅田川から小名木川(おなぎがわ)へと進みます。
ここは家康さんが、塩の運搬のために作った水路とのこと。
だから自然の川と違い、まっすぐなんだそうです。
日本橋クルーズ9 この水門は津波などで閉じられるそう。
この前のチリ地震のときには通れなくなり、クルーズができなかったんですって。

日本橋クルーズ12 日本橋クルーズ13
こちらは扇橋閘門、パナマ運河方式の川のエレベーターですね。
この周辺のゼロメートル地帯の隅田川との水門で、もう一つ荒川との間にある荒川ロックゲートは以前に水上バスに乗ったとき体験したんでした。
船首のデッキ部分に座っていた人は、ゲートをくぐるときに傘をさしていましたよ。
だから船にビニール傘が積んであったのね(笑)

この先は直角に曲がって横十間川、北十間川をのんびり進みます。
お茶とお菓子も付いているので、ホントまったりできました。
日本橋クルーズ14 日本橋クルーズ15
水面に写る「逆さツリー」の絶景ポイントですが、カメラに全部入りません~。

扇橋閘門を待つことなくスムーズに通れたので、予定より10分ほど早く到着♪
日本橋クルーズ17 日本橋クルーズ18
こんなカワイイ屋形船です。
船の中に金魚が泳ぐ水槽があって、船の屋根も金魚模様になってました~
東京にはこんなにたくさん水路があることがわかって、なかなか面白かったです。

コメントの投稿

非公開コメント

天使のハート
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

しましまゼブラ

Author:しましまゼブラ
いくつになっても明るく楽しくまったり生きてます(笑)
流れに任せて2010年4月より、鍼の治療院を開業中!!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見やご感想などいつでも大歓迎です。こちらからお気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Natural Flower
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Thank you for coming