All archives    Admin

2016'01.07 (Thu)

新春クラシック♪

新年早々クラシックのコンサートに行ってきました~
辻井伸行 日本ツアー «ショパンリサイタル»

辻井さんのオールショパンリサイタルです。
ツアー初日のチケットがゲットできて、2016年最初の“stage”カテゴリーは、クラシックから始まりましたよ。
会場は鎌倉芸術館と少々遠かったですが、車で行ける場所が第一選択なので

ショパンとリストの区別さえつかないような私ですが(汗)、辻井さんのピアノは飽きずにず~っと聴いていたい気持ちになるんですよね。
素敵な癒しの時間になりました。
相変わらず精力的に世界各国をコンサートで飛び回っている辻井さん。
もう27歳になられたんですね。
話しっぷりもすっかり大人になって、12のエチュードの前には
「12曲を一気に演奏するのはとても集中力が必要になります。
皆さんも途中で拍手をしたくなるかもしれませんが、できたら最後まで集中して聴いてください。でもどうしても拍手をしたくなったら仕方ないですが・・・」
というような話で、会場の笑いを誘っていましたよ。

アンコール曲は以下の通り。
 ♪ ショパン:ノクターン第8番
 ♪ 辻井伸行:風の家
 ♪ リスト:ラ・カンパネラ

この演奏曲目の最後に、まさかカンパネラを持ってくるとは!
ツアー初日なので観客も何を演奏するのかわからず、曲が始まったときの会場のどよめきが凄かったです。
辻井さんのまるでアスリートのようなパワフルさを感じたコンサートでした。
今後もいろいろなツアーが並行して行われる過密スケジュールが続くと思いますが、益々のご活躍を祈っておりまする~
11:55  |  stage  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

オールショパン

ショパンはホントに良いですよね🎼
私も大好きです😄
辻井伸行さんの全曲ショパンのコンサート 羨ましいです。
それに、アンコールがリストとなったら 最高だったことでしょう。
新年にふさわしい素敵なコンサートでしたね💕
ヒロリン | 2016年01月07日(木) 14:27 | URL | コメント編集

>ヒロリンさん、こんばんは。
1曲ずつは短いですけど、これだけ連続して続くと圧巻でした!
知っているメロディがあっても、今までショパンと意識していなかった曲もあったりして、いろいろと発見できたのも良かったです。
新年早々、とても贅沢な時間になりました~(^^)
しましまゼブラ | 2016年01月07日(木) 18:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shimashimazebra.blog96.fc2.com/tb.php/2615-60fc9ca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |