All archives    Admin

2016'02.14 (Sun)

とある大物ミュージシャン

春の嵐のようなバレンタインデーとなっていますが、皆さまはチョコは贈りましたか?
私はもう何年もバレンタインとは無縁の生活で
直人さんにも贈ったことがなくて、申し訳ないです~。

昨夜ですが、アド街を見ていたときに、気が付くとレコーダーが録画をしているじゃないですか
何の録画かな?と確認すると、そうだそうだ、杉山さんの出演する音楽番組でした。
公式で発表されてすぐ録画予約を入れたのに、すっかり忘れていましたよ~。
小室等の新 音楽夜話』@TOKYO MX
これは関東ローカルなのかしらん?
観られる地域がイマイチわかりませんが。

私たちと同年代、あるいはもう少し上の世代を意識した番組のようですね。
トークがかなり長くて、アメリカのグリーンカードを取ったときの話なども聞けて、なかなか興味深かったです。
大御所の小室さんを前に、杉山さんもちょっと緊張気味だったかな(笑)
ギターの腕前を褒められて、嬉しそうでしたよ~。
衣装が珍しく(おいおい)、とても良かったんじゃないでしょうか
歌ったのはセッションで「River」、杉山さんの弾き語りで「さよならのオーシャン」でした。

小室等さんと言えば、個人的にちょっとした想い出がありまして。。。
それを確認できるものがないか調べたら、とある文章を見つけました~
小室さんご自身が書かれた文章ですが、とある場所からのコピペなので、その点をご理解くださいませ。(この文章が書かれたのは相当以前のようです)
『何年も前のことだが、原宿のにぎわいに場違いのように寄りそってたたずむ日本社会事業大学の文化祭に歌いにいったことがある。
学生たちもまた、原宿には場違いのファッションで、キャンパスと呼ぶにはせまい学内で細々と文化祭を催していた。
ぼくは福祉の世界に伴う“善意”というものに、ときとしてうんざりさせられてしまう徒なのだが、
コンサートのあとに話しこんだ学生たちを見るかぎり、原宿を歩いているにいちゃんねえちゃんたちより、きみらの方がずっといいぞと思ったものだった。』


ハハハ、私もその学生の一人でございましたわ。
学園祭の後、小室さんが小汚い学生会館で盛り上がって飲み明かしていたことが、記憶にあったんですよね~(遠い目)
私は一緒に飲んでいたメンバーではなかったですけど。
それにしても小室さんの言葉は、とても言い得ていて笑っちゃいました。
私はそんな学内の雰囲気に馴染めない部分もありつつ、竹下通りを歩くおしゃれな若者にもなれない、中途半端な学生だったなぁ
そんな若かりし頃の記憶を思い出させてくれた番組でした。
11:48  |  Sugiyama,Kt.  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

MXは東京だけです、…たぶん
一応関東地方ですか映らないから(場所によっては東京以外でも映るんですって)
珍しくHPでも告知してましたよね
懐かしい思い出のあるお方だったんですね
久しぶりのTV出演みたかったなぁ
R | 2016年02月15日(月) 11:47 | URL | コメント編集

>Rさん、こんにちは。
そちらではMXは映らないんですね。
珍しく事前にしっかり告知をしてくれたので、無事に録画できました~。
歌ったのは2曲だけでしたけど、密度の濃い内容だったと思います。
緊張気味の杉山さんも新鮮でしたよ(笑)
この番組は、是非Rさんにも観ていただきたい!!
ってことで、少々お待ち下さいね。(^^)v
しましまゼブラ | 2016年02月15日(月) 13:03 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shimashimazebra.blog96.fc2.com/tb.php/2637-86202bdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |