「尺には尺を」ナビ番組♪

熊本の地震はまだまだ終息する気配がありません。
避難生活を強いられている方々のご苦労を思うと、何もできない自分がもどかしいです。
早く元の生活に戻れますように。。。

そんな状況だというのに、九州で放送された番組を見せていただけたことに心から感謝しています。
普段ダビングなんてまずしないという友人が、頑張って作業してくれたおかげ。
簡単にではありますが、その番組の内容をご紹介しますね~。
『久光製薬カルチャースペシャル 尺には尺を』

2月に行われた公演用の写真撮影に密着。
その合間に直人さんへのインタビューが挟み込まれていました。
インタビューは直人さんだけでした。
以下、直人さん中心に書いていきますね。
直人さんの声に変換して読んでいただけますと幸いです。

舞台にかける思いとは? 尺には~ナビ4
すごく普遍性をもったこんな戯曲を書いていたのはすごいなと思いますし。
蜷川さんのシェイクスピア いつかはやってみたいなぁなんて思っていたんですけど、まさかこんな早いタイミングでね、できるとは。。。


シェイクスピアの時代について。
今もなお愛され続けるシェイクスピア作品は、歴史劇、悲劇、喜劇に分類される。
喜劇と言っても笑いだけではなく、先が読めない「なんでもあり」な展開が観客の想像力を覆し、最後まで何がおこるかわからない!
尺には尺をの物語や登場人物の説明。
くせ者ぞろいの登場人物で、人間の本質的な部分が見え隠れして、ダークコメディと称されることもある作品だそうです。

尺には~ナビ1 これがアンジェロのイメージ?(笑)

役者の紹介として、できしなの予告スポットと海辺のカフカの映像が流れました。
尺には~ナビ2
せっかく前回の海辺のカフカで蜷川組に参加することができたので、蜷川さんのシェイクスピア いつかはやってみたいなぁなんて思っていたんですけど、まさかこんな早いタイミングでできるとは、ちょっとビックリはしているんですけど。
蜷川さんは凄く怖いっていうイメージがあって、かなりおっかなびっくり稽古場に行ったんですけど、凄く役者を愛していらっしゃるというか、逆に気遣いしてくださるというか。
ただまぁ言葉は辛辣というか、時々スイッチが入るとホント怖いんで(笑)
前回の海辺のカフカは古畑新之くんがカフカ役で、全くお芝居をしたことがなかったので、彼がほぼ主にいろいろ指導されてたんですけど、人づてにシェイクスピアはちょっと厳しく行くからねっていう風におっしゃってるって聞いたんで、若干ビビってますけれども頑張りたいなと思います。


「俳優を大切にしたい」という蜷川演出について。
シェイクスピア舞台に欠かせない道化役。
蜷川舞台で常に話題となる舞台美術。カフカの映像も!
「観客を楽しませたい」という蜷川さんの思い。
海外でも絶賛される蜷川舞台。

藤木直人は「海辺のカフカ」日本公演の翌年海外公演を果たし、賞賛を目の当たりにした俳優の一人。
とりあえず国内の公演、初めての蜷川さんということで海外のことなんて考える余裕がなかったんですけど、いざ海外に行ってみたら、本当に歴史のある立派な劇場に立たせてもらうことができて、良い経験というか財産になったと思いますね。
それでその蜷川さんの演出も凄かったですし、村上春樹さんもまた世界で人気のある作家さんで、村上春樹さんのファンもいらっしゃったし、本当に世界中どの国に行っても熱狂的に迎え入れてくれて、その作品に参加することができて幸せだったなと思いますね。


尺には~ナビ5 尺には~ナビ6
撮影時のオフショットの表情がステキ~

「尺には尺を」を演じることに対して。
シェイクスピアのこの尺には尺をは1600年、日本で言ったら関が原だなんだって言ってるときに書いてる物が、もちろん言いまわしとか出てくることは難しいことも、今のこの世の中では難解なこともありますけど、すごく普遍性をもったこんな戯曲を書いてたんだって思うだけでもすごいなって思いますし。
まぁただ難解な難しい言葉も、頑張って自分の言葉として観ている人にちゃんと伝わる作品にしなければいけないなぁという・・・、願望ですね。
それをやるのは難しいと思いますし(ニッコリ)

尺には~ナビ3

尺には~ナビ7 福岡で流れていた予告スポットかな♪
福岡の皆さん、尺には尺をでアンジェロ役を演じます藤木直人です。
北九州芸術劇場でお会いしましょう。


こんな感じの番組でした。
まだ稽古前だし、説明的な映像が多いのかと思っていましたが、直人さんのインタビューがしっかりありましたね。
直人さんの言葉で舞台にかける意気込みを聴けて、とても良かったです。
撮影の合間のちょっとしたオフショットもステキだったし
それとカフカでの経験が、俳優として本当に貴重な経験になったんだなということも強く伝わってきましたよ。

これを送ってくれた友人はこの番組を観て、舞台が益々楽しみになったと言ってくれました。
それとドラマも楽しんで観てくれているみたいで、宣伝効果はバッチリあったのではないでしょうか。
福岡だけでの放送なのが、何とも勿体なかったですね。。。

コメントの投稿

非公開コメント

しましまさん、こんばんは~。
私もご縁があって、ありがたく見せていただくことができました。
コメント遅くなりましたが、お~、素晴らしく的確なレポ~!と思ってました。さすがです!
私は適当~(笑)
こういう番組はいいですよね。
ほんと、福岡だけなのが勿体ない!
北九州は会場が大きいので、よりたくさんの人の目に留まっていればいいなと思います。
お友達にも楽しみにしていただけて、良かったですね。

アンジェロのイラスト、どこからのものでしょう?(笑)
ほんとにこんなイメージなのかな?
きっとシュッとしてクールでかっこいいよね~。
であって欲しいですけど(笑)

>ちぃなさん、こんばんは~。
ちぃなさんもご覧になれたとのこと、良かったですね(^^)
直人さんということだけでなく、舞台が好きな人、蜷川さんのファンの人など、多くの人に観て欲しい番組でしたよね。
せっかく観るチャンスをいただいたので、ご紹介したくて書いてみました。
的確とかではなく、言葉をそのまま書いただけなんですけどね~(^^ゞ
皆さん脳内変換が得意なので、これで雰囲気が伝わるかなぁと思いまして(笑)
そうそう、北九州の会場が一番大きいんですよね。
スケジュール的に遠征しにくいですし、この番組をきっかけに見に行こうと思ってくれた人が多くいると嬉しいですね。

このアンジェロのイラストは、思っていたイメージとちょっと違っていたかも。。。(^^;
私も舞台ではもっとクールでカッコイイ姿を予想しています。
そんなクールなお人がどう変化するのか、とても楽しみです♪
天使のハート
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

しましまゼブラ

Author:しましまゼブラ
いくつになっても明るく楽しくまったり生きてます(笑)
流れに任せて2010年4月より、鍼の治療院を開業中!!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見やご感想などいつでも大歓迎です。こちらからお気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Natural Flower
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Thank you for coming