All archives    Admin

2016'10.11 (Tue)

かもしれない女優たち

そういうことだったのか?!
考えていたキャラとはちょっと違いました。

これってつまり。。。

【More】

“藤木直人”という名前の役であって、俳優直人さん自身ではないんですね。
登場シーンは本人としてだけど、ドアを開けた瞬間にパラレルワールドに足を踏み入れて~
あれだけ「なおひとくん」と連呼されるのは、ご本人としては不思議な気分になるでしょうね。
観ている私でさえも、ちょっとこそばゆくなりましたもん。
二股疑惑の真相は最初からバレバレなので、もうひと捻りあるかと思ったらそのまんまでした。
いやいやいや~、大金持ちでイケメンで性格もよい彼氏からのプロポーズは、何物にも代えがたい幸運だよ
ノーベル賞よりもタイム紙よりも、間違いなくこっちを選びますって!!(笑)

3人の女優さんたちのもしかしてのお話は、三者三様で普通に面白かったです。
個人的にイチバン好きだったのは、斉藤さんかな。
めっちゃリアルに感じたのはどうしてかしらん?
イチバンギャップが激しかったのは井川さん。
心の声とそれに合わせた顔芸が最高でしたわ。
広末さんは変わらずの可愛らしさで(実は今までちょっと苦手だったりもしたんですけど)、イチバンあり得そうな設定だったな。

3人の女優さんとガッツリ絡んだ、ラストのシーンは見応えがありました♪
お互いにどんな気分なのかなと想像すると、めっちゃ可笑しくて~。
直人さんは直人さんではないんだけど、時々素の直人さんがチラッと顔を出していたような気もするな。ってややこし過ぎだよ(爆)
それといろいろな設定が、スッと入れ替わるので、頭の中が混乱しちゃいます。
最初に出てきた新郎の豪邸、あれが藤木直人邸だったとは!?
だからギターのインテリア?! いろいろと凝ってますね。
全部観てからリピートすると、そうだったのかと気がつくことが多そうです。

できたら直人さんの“かもしれない”ストーリーを観てみたくなりました~。
そうそう、直人さんには専属ヘアメイクさんが付いていたってことは、女優扱いなのでしょうか?
17:42  |  Naohito  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shimashimazebra.blog96.fc2.com/tb.php/2812-581d516d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |