All archives    Admin

2016'11.23 (Wed)

たっぷりシェイクスピア!

来月に新国立劇場で上演される舞台を観る予定ですが、それに合わせた講座があったので申し込んでみました。
4人の講師の方による連続講座のうち、私は一つだけの参加です。
松岡和子さんによる講座で、テーマは“『ヘンリー四世』のダイナミズム”。
小難しそうなタイトルですが(汗)、そもそも観劇予定の『ヘンリー四世』について私は何も知らないんですよねぇ
ちょっと気になる役者さんが出演されるので、軽い気持ちで行ってみようかと思ったわけで。。。
無料の講座なのがありがたいです。

松岡さんのファンなのか、蜷川さんのファンなのか、出演される役者さんのファンなのか、とにかく大人気の講座だったようです。
そのため当初の会場では入り切れない人数の申込み希望者がいたようで、後日会場が変更になったんですよね。
リハーサル室ということで、普通は一般人の入ることのできない楽屋口から入って、会場となるリハーサル室へ行きました。
役者さんのファンの方なら、これだけでも嬉しいことでしょうね。

話はたっぷり1時間半、尺尺や直人さんに関係する話題は一切ありませんでしたが、素人の私でも楽しめる内容でしたよ。
松岡さんがシェイクスピアのことをどれだけ愛しているかが、よ~く伝わってきました~。
今回の作品に松岡さんは関わっていませんが、蜷川演出の『ヘンリー四世』の話がいろいろと出てきました。
映像も少し見せてくださいました。
2013年に松坂桃李×吉田鋼太郎のキャストで上演された作品♪
松岡さんはやはり蜷川さんに対する思い入れが大変強くて、今後は蜷川さんの広報になる!なんてこともおっしゃっていましたもん。
この作品の主人公はヘンリー四世ではなく、その息子のハル王子(のはず)です。
ハル王子が王位についてからの『ヘンリー五世』は、まだ訳してないと松岡さんが言ってらして?
彩の国シェイクスピア・シリーズで、未上演5作品の内の一つだったんですね。
今後ちょっと頭の片隅に置いておこうと思います。

こうやって今まで苦手意識のあったシェイクスピア作品に興味を持つようになったのも、直人さんのおかげです。
直人さんを通して世界が広がっていくことには、いつも感謝していますよ。

たっぷりシェイクスピア ドコモカレンダーは関係なし(笑)
13:10  |  日々雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shimashimazebra.blog96.fc2.com/tb.php/2844-ed4b2147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |