All archives    Admin

2016'11.29 (Tue)

最近の照明事情

治療室の照明が急に点かなくなってしまい、シーリングライトを交換することになりました。
こういうことって、予兆がなく突然だから困るわ~
原因が蛍光灯なのか本体なのか判断がつきかねたので、とりあえず蛍光灯を外してお店に持っていきました。
その結果、蛍光灯はまだ大丈夫らしくて。。。
となると本体が故障している可能性が大きそう
照明が壊れたままでは仕事に支障が出るので、その場で購入決定っす!

某量販店ですが、扱っている照明器具はほぼ100%LED商品なんですね。
照明器具とかって、壊れるまであまり買い換えたりはしないですよね。
LEDの出始めの頃にいろいろと話題になっていたと思いますが、私は全然興味がなかったので~。
ここに引っ越した6年半前に買いそろえたときは、まだ蛍光灯が主流だったのに、今はすっかり様変わりしていました。
電球が切れたタイミングで、LED電球に変えたりはしましたけど、シーリングライトを見るのは初めてでした。
店員さんが説明してくれて、カバーを外した本体を見て驚いたのなんのって。

ledシーリング1 なんじゃこりゃ
小さなUFOがいっぱい並んでる~~~!(爆)
部屋に設置してから電気をつけて撮ったので、画像がわかりにくいですが

いやいや、今時の照明って、こんな事態になっているんですね。
蛍光灯みたいに切れたら部品を交換するのではなく、壊れたときは本体ごと買い換えるという考えのようです。
一応10年くらいは持つそうですよ。
出始めの頃に比べて、値段もかなり下がっているんですね。
壊れた蛍光灯のシーリングライトを買ったのとほぼ同じ値段で、これを買うことができました
後からネットで調べたら、もう少しお安く購入できたみたいですけど、すぐに必要だったので仕方ないでしょう。
機能的には断然向上していて、電気代が安くなるだけではなく、光の色合いとかを自由に変えられます。

ledシーリング2 ledシーリング3
世間的にはもしかしてもう当たり前のことだったのでしょうか?
私ったらどんだけ時代遅れだったんだ~(笑)
17:11  |  日々雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shimashimazebra.blog96.fc2.com/tb.php/2848-ad966945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |