骨折いろいろ

いろいろとお騒がせしましたが(誰も気にしてないと思いますが~・笑)、本日ババ様の手術が無事に終わりました。
ほぼ予定通りで、今のところ術後も問題はなさそうです。
骨折したときよりも術後の方が痛いとの話もあり、案の定、手術後は痛い痛いと大騒ぎしたようですが
主治医から手術後の説明があったのに、なかなか病室に呼ばれずおかしいなぁと思っていたら、痛み止めの処置を受けたりしていたようです。
ババ様は痛いことに対して我慢しないから~。
そのため術後すぐは超ご機嫌斜めでしたが(苦笑)、痛み止めが効いてきたら落ち着いて、晩ご飯もガツガツ食べていたので心配なさそうです。
看護師さんには今晩また痛くなるかもと、事前に釘を刺されていましたけどね(笑)

今後は傷口さえふさがれば、明日からでも少しずつリハビリが始るはず。
明日には歩いてトイレにも行けると思うので、入院期間は1週間程度ですみそうです。
私としては入院中にしっかりリハビリしてくれた方が、助かるんだけどなぁ
基本的にはスパルタなので、家でも出来ることは自分でやってもらいますけどね。
とにかく早々に快気祝いとして来月の歌舞伎座桟敷席のチケットも取ったことだし、リハビリを頑張ってもらうとしましょう。
来月の歌舞伎座夜の部、大人気みたいです~

さて、今回ババ様が骨折をしたということで、骨折について少し調べてみました。
ババ様の骨折部位は、以前に覚えさせられた場所のような気がする。。。
せっかくなので、ちょっとメモ書きをしておきます。

<高齢者の4大骨折>
①脊椎圧迫骨折(背骨)
②大腿骨頸部骨折(股関節)
③上腕骨近位端骨折(肩関節)←ババ様が折ったのはこの部分
④橈骨遠位端骨折(手首)

ババ様の骨折は決して珍しいものではないんですよね。
骨折+脱臼という最悪な事態にもかかわらず、脱臼だけはすぐに整復してもらえた幸運は奇蹟的ですが~。
身近な直友さんの中にも、ご家族がこれらの骨折を経験した方が少なからずいらっしゃいます。
骨折そのものは治っても、その後の生活に何かと不具合が出てくるもので。。。
リハビリをして出来るだけ元の状態に戻す努力が必要になります。それが大変!

その後の生活に一番影響の大きい骨折は、やはり大腿骨骨折ではないでしょうか。
こんなデータもありました。
<寝たきり3大要因>
①脳卒中
②認知症
③転倒による骨折(歩けないことから要因としては大腿骨骨折が多い)

先日も友人と話していて、私たちって介護世代真っ只中だよねぇと、お互いに慰め合ったところです。
ぼやいたり凹んでばかりいても仕方ないので、今後も出来ることをしっかりやって、楽しめることをしっかり楽しんでいこうと思います。
お楽しみのためには、出来る限りの努力を惜しみません!(キッパリ)
そして自分の健康にも十分気をつけないとですね~。
皆さまもいろいろとお気をつけくださいませ

コメントの投稿

非公開コメント

天使のハート
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

しましまゼブラ

Author:しましまゼブラ
いくつになっても明るく楽しくまったり生きてます(笑)
流れに任せて2010年4月より、鍼の治療院を開業中!!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見やご感想などいつでも大歓迎です。こちらからお気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Natural Flower
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Thank you for coming