All archives    Admin

2017'02.16 (Thu)

桃太郎にメロメロ♪

昨日は歌舞伎座へ~
ババ様の快気祝いとお誕生祝いを兼ねていたので、豪勢に桟敷席での鑑賞でした。
勘三郎さんのファンだったババ様にしてみたら、お孫さんたちの初舞台を見届けたいって思うのは当然。
今月初めに中村屋ファミリーの特番があってからというもの、人気に拍車がかかってチケットは完売、幕見席も連日早い時間に売り切れになっているようです。

猿若祭二月大歌舞伎
<夜の部>
一、門出二人桃太郎(かどんでふたりももたろう)
  三代目中村勘太郎 二代目中村長三郎 初舞台
二、絵本太功記(えほんたいこうき)
三、梅ごよみ(うめごよみ)

直接は関係ないですけど、猿若祭ということで昼の部の演目に『猿若江戸の初櫓』があり、野田さんの『足跡姫』とリンクしますね。
こちらでは勘九郎さんと七之助さんが演じているから、尚更その想いが強いです。

2017二月大歌舞伎1 西桟敷からの眺め♪
今回は花道に近い方が良いと思い、西の桟敷席を選びました。
二人の桃太郎くんはひたすら可愛かったです。
テレビで事前にネタバレし過ぎでしたけど、実際に舞台に立つと、想像以上の小さな姿にビックリ!
お人形さんが動いているようなの。
お兄ちゃんの勘太郎くんは、小さいながらもしっかり演技をしていましたよ。
長三郎くんは所々で黒子さんに操られ~
会場中が親戚のおばちゃん状態で(爆)、温かく見守る雰囲気が溢れていました。
涙ぐんでる人もチラホラいらっしゃいましたしね。

2017二月大歌舞伎3 お祖父様もお父様も初舞台は桃太郎☆
お子ちゃまたちの初舞台を支える周りが豪華で、犬彦@染五郎さん、猿彦@松緑さん、雉彦@菊之助さんのお供たちのメイクや動きも楽しかったです~♪

桃太郎に大満足ではありましたけど、演目として一番面白かったのは『梅ごよみ』でした。
色男をめぐる芸者さんの恋の三角?四角?関係のお話(笑)
ドロドロ感は全然なくて、男勝りの深川芸者の丁々発止のやりとりがメチャクチャ面白かったです
染五郎さんの色男ぶりは文句なしに決まっているし、勘九郎さんは意外にも(失敬~)芸者さんが似合ってた
お父様の勘三郎さんが得意にしていた役らしいですしね。
一番驚いたのは、菊之助さんの艶っぽい美しさっす
菊之助さんは私の中では男役の印象が強かったんですが、女形がこんなに素敵だなんて~!!
声もまた良くて、ちょっと惚れちゃいそうでしたわ。
15:52  |  stage  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shimashimazebra.blog96.fc2.com/tb.php/2900-843e353f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |