All archives    Admin

2017'04.20 (Thu)

母になる#2

凄いな~、直人さんの演技にこんなに泣かされるとは。。。
息子が見つかったと聞かされたとき、9年ぶりに我が子と会ったとき、結衣の決意を聞いたとき、それぞれの表情に圧倒されちゃいました!!
世間様にも大絶賛されているようで、我が事のように嬉しいです。
引きこもってやつれ果てたやさぐれ陽ちゃんも、素晴らしい役作りだって言われてますよ~
未だかつてないような高評価の連続に、照れくさくなるくらいっす。

って、身内なファンは皆さま同じように思ってますよね。

【More】

9年前の可愛い広くんの記憶のまま、時間が止まってしまった父と母。
広くんの記憶はすっかり上書きされていて、本当の両親の記憶は残ってないようで
どこか不自然な態度の裏には、あんな手紙があったとは辛いですね。
広くんが悪いわけではないけれど。。。
空白の9年間に何があったのか、今後わかっていくことでしょう。
結論をあまり先走りしない方が良さそうです。
あの手紙の内容は、なんじゃこりゃと思わないではないですが~。

それよりも2話の中心は、結衣と陽一の2人の関係♪
事件後は2人とも外に出られなかったとか、陽一さんに500円ハゲが4コできたとか(苦笑)、結衣もお肌がボロボロになったとか、結局結衣が家を出て行ったとか、断片的な言葉から2人がどんなに苦しい時期を過ごしたかが伝わってきます。
お互いに自分自身を責め続けたんでしょうね。
久しぶりの電話でのちょっとよそよそしい言葉遣いに、9年の歳月を感じます。
でもお互いを嫌いになったわけではないし、その証拠に結衣の携帯の登録は“陽ちゃん”のままだよ~。
2人とも真面目で自分を追い込み過ぎちゃったのね。
そしてやっぱり結衣の方が圧倒的にたくましい!(笑)
決して強がりを言わないし、ダメなとこも隠さず結衣に見せる陽ちゃん、おっさんになっても可愛いっす
抱きしめるときの不器用さもちっとも変わってない。

この親子がそう簡単に上手くいくとは思えませんが、この2人ならきっと笑顔で乗り越えていけるよね。
残念なのはやさぐれ陽ちゃんが、あっという間にいなくなっちゃったことですぅ。
もっと暗くて重苦しい展開になるのかと思いましたが、ほっこりできるシーンもあるので良かったです。
今後は息子に振り回される陽ちゃんが見られたりもするでしょうか?

それと陽一のマンションで世話を焼いている琴音ちゃんですが、陽一さんからの恋愛感情は私は微塵も感じなかったけどな~。
琴音ちゃんがどう思っているのかは不明ですけど。
少なくても嫌な子ではないよね。
でも結衣にしたらあんな風に一緒にいられたら、チクッとして気になっちゃうね。
17:18  |  Naohito  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shimashimazebra.blog96.fc2.com/tb.php/2946-6d6c23fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |