All archives    Admin

2017'06.01 (Thu)

母になる#8

何だかえらくとっ散らかってますねぇ。。。
木野さんのことはどこかで回収しないといけないのはわかりますけど、やっぱりそれは本筋じゃないですから。
もちろん彼が悪いわけではなく。
ネグレクトな母のシーンが長すぎて、核となる部分がボケちゃったのが残念でした。

それにどうして柏崎家で話し合うのか意味不明っす
座っているだけなのに等間隔で陽ちゃんも映るから、編集がしにくいし~。
結局ブツブツに編集するのは諦めましたよ。
そのため今回の陽ちゃんSPは、存在感は薄いのになぜか長いという(笑)

【More】

このドラマで一番不思議なのは、登場人物の中心にいる広くんの気持ちが一番掴めないこと。
幼い頃に誘拐されて、新しいママができて、突然施設に預けられて、またまた突然本当の家族に引き取られ。。。
家族に対してもっと戸惑いや葛藤があって当たり前じゃないのかな~。
中学生って、それくらい微妙な年齢だと思うんですが。
それを親子でどうやって乗り越えていくのかが、このドラマの見どころだと思っていたんですけど違うの?
あまりに素直すぎる(そう見えるだけ?な)広くんに違和感を覚えるのは、私が腹黒だからでしょうか?

来週は広くんと親しい女子高生の関係がクローズアップされるようですが、できたら2人の母との直接的な関係で、もっとバトルして欲しかったよ。
残りあと2話、楽しく観られることを願います。
フゥ~、こんな感想を書いてもつまんないですよね

陽ちゃんは本当に唯一の救いだわ~
来週も陽ちゃんの癒しタイムを楽しみにしています♪
お○○に入るよね? 広くんと一緒かな?
いやいや、期待し過ぎは禁物ですね(爆)
そしてラストに向けて、撮影が順調に進むことを祈っています。
15:29  |  Naohito  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shimashimazebra.blog96.fc2.com/tb.php/2977-77c11796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |