劇場見学ツアー

心はブリーゼに飛んでいきたいところですが、行ったのはさいたま芸術劇場です。
大阪へは行かないつもりだったので、仕事の都合がついたら参加しようと申込んでいました~
今回の劇場見学ツアーのコースは大ホール、舞台の裏側や楽屋にもご案内とあったので、ちょっと下心を持って(汗)参加させてもらいましたよ。
予定では約30分のはずが、実際は50分くらいかけてゆっくりと隅々まで見学させていただきました。
普段は見ることのできない場所ばかりで、とても興味深いツアーでした

今回のツアーは事前に撮影が可能だと書かれていて、しかも楽屋などでも撮影NGとは言われませんでした。
ということで、画像で簡単にご紹介させてもらいますね。
でもどこまでOKなのかは判断しかねますので、以下の画像につきましては、二次配布はしないようお願いいたします。

まずはロトンダ2階のホール入口のデザインの説明があってから、劇場客席に入りました。
客席を突っ切って、すぐに舞台上に♪
さい芸劇場見学1 奥行きの深さにビックリ!
さい芸劇場見学2(上手) 搬入口のある上手袖☆
さい芸劇場見学3 搬入口は開いていました。
さい芸劇場見学4(下手) 下手袖は上手の半分ほど。
さい芸劇場見学5 天井がこれまた高くて~!

さい芸劇場見学6 見やすくて綺麗な客席
舞台の上から見ると、客席がとても狭く感じます。
舞台全体よりも客席の方が狭いんじゃないかと思えるほど
役者さんからは客席一人一人の顔がしっかり見えそうな感じですよ。
これだけの規模の舞台で客席数が800を切る劇場は、他にはまずないそうです。
蜷川さんが好んで使っていたのは、そういう理由もあると係の方が誇らしげに語られていました。
カフカでの移動する大きなガラスケースや、尺尺でアンジェロが奥に向かって歩いて行く神々しい姿が思い出されますね~。
それらはどれもさい芸の舞台ありきの演出だったのでしょうね。
さい芸劇場見学7搬入口から見た舞台と客席☆

次は舞台袖の階段を下りて、舞台の下を見学です。
さい芸劇場見学8(奈落) いわゆる奈落、恐っ!!
想像以上の広さと深さがありました。
直人さんの出た舞台で、奈落を使った演出ってありましたっけ?
歌舞伎では普通にチョイチョイ使われる奈落ですが、舞台の下ってこんな凄いことになっているんですね。

さい芸劇場見学9
舞台の下手袖にある各所に指示を出すブースと楽屋入口。
さい芸劇場見学10(上手) さい芸劇場見学11(下手)
左が下手で、右が上手の楽屋へ続く通路です。

さぁここから楽屋潜入、興味津々でございます~(笑)
さい芸劇場見学12(衣裳部屋) 衣裳部屋☆
さい芸劇場見学13 ←↙大部屋はこんな感じ。
さい芸劇場見学14 
さい芸劇場見学15 ラウンジのソファ☆
この場所見たことある~! 蜷川さんが座っていた映像がありましたよね。
さい芸劇場見学20 差し入れとか置かれそう☆

個室の楽屋は4部屋ありました。とりあえず全部撮っておこう(笑)
さい芸劇場見学16(楽屋4) 一番広い楽屋4☆
さい芸劇場見学17(楽屋3) 楽屋3☆
さい芸劇場見学18(楽屋2) 楽屋2☆
さい芸劇場見学19(楽屋1) 楽屋1☆
ハッキリ言ってどの楽屋も使いこまれた感が満載で、決して綺麗とは言えません。
でも多くの役者さんの汗や涙が染み込んでいるんでしょうね。な~んちゃって。
そしてこの楽屋のどこかを直人さんも使ったんだなぁと思うと、思わずソファにスリスリしたい気持ちが沸いたりして~(爆)
今回の見学では、楽屋のほぼすべての部屋がオープンになっていて、本当に楽しくいろいろと想像しながら見学させていただきました。

※会報#68を確認しました。
尺尺のとき直人さんが使っていたのは楽屋4ですね。
この場所でUNO大会で盛り上がっていたんだ~
それと裾をまくり上げ全力ダッシュしていたのは、↓のロッカーの並んでいる通路だわ。
この写真を撮っておいて、えらいぞワタシ。

さい芸劇場見学22@

さい芸劇場見学21 さい芸劇場見学23
左は個室の楽屋から舞台下手に続く通路と、右は反対側の情報プラザに出る通路。
直人さんもこの通路を何回も駆け抜けたんでしょうね。

さい芸劇場見学24 情報プラザ側から見た楽屋入口☆
この後地下の練習室で貴重な古いオルガンなども見せていただきましたが、それは割愛しますね。

さい芸劇場見学25 何回見ても感動するガレリアの景色☆
さい芸劇場見学26
受付の横に蜷川さんの遺品の展示スペースができていました。

明日が『魔都夜曲』の大千穐楽というタイミングで、わざわざさい芸に行くのはどうなの?と思っていましたが、参加できて本当に良かったです。
ここは直人さんが舞台役者として飛躍した場所だと思います。
そして舞台役者としての第一歩を踏み出したブリーゼで、明日大千穐楽を迎えるんですね。
舞台の成功を遠くから祈っています。。。

コメントの投稿

非公開コメント

天使のハート
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

しましまゼブラ

Author:しましまゼブラ
いくつになっても明るく楽しくまったり生きてます(笑)
流れに任せて2010年4月より、鍼の治療院を開業中!!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見やご感想などいつでも大歓迎です。こちらからお気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Natural Flower
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Thank you for coming